2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
実は、家出したこともありますが、11月6日には「不安、イライラとがっかりから自分を守るコツ!」をお伝えします。
2016/10/30(Sun)
S20161030スケート場
氷がまだ薄く、下地が透けて見えています。 たぶん11月1日にオープンするのでしょう。




今日買い物に行ったら、アイススケートリンク場に氷が張られて、

オープンの準備をしていました。

もうじき11月。

そんな時季なんですね。



メルマガでもお伝えしていますが、こちらにもお送りしています。 

どうぞご覧下さい。


11月6日の「うつからの卒業!」では、

私からご家族の皆さんへは、

「不安、イライラとがっかりから自分を守るコツ!」をお伝えします。




不安、イライラ、がっかり、そして怒りが、ご自分の生活の質を低下させ、

仕事や、家事、育児などにも影響してしまうと判っていても、

うつご本人とのコミュニケーションがうまく取れなかったり、

ご自分の発言が、ご本人を傷つけてしまったのではないか?などと悔やむと、

どうしてもこれらの感情から解放されるのは難しくなってしまうと思います。


大切なご家族がうつで悩んでいらっしゃるのですから、

家族が影響を受けて、マイナスの感情を持ってしまっても当然だと思います。



どうぞご自身を責めないでください。


それは、ごく自然の感情だと思います。



だからと言って、そのままで良いかと言うと、

それを放置しておくと、仕事でミスをしたり、家事をする気力がなくなったり、

体調を崩しやすくなる状態に陥りやすくなってしまうので、

やはりこれらの感情をどうにかして解消することが必要になります。



女子会「語って、聴く会」でも、お母様、奥様からお話を伺うと、

ご自分の気持ちをどう扱っていいか判らず困っていらっしゃる方が多いと、

感じます。



かつて家族だった私も、もちろん不安や心配、イライラ、怒りなどの気持ちを

上手にコントロールできず、悶々としたこともあります。



家出をしたこともありました。



私は、家出ができたからまだ良かったかも知れませんが、

子供さんがいらっしゃるご家庭では、それも難しいでしょう。


私は幸運なことに、現在顧問をしていただいている眞鍋明人先生にご相談したり、

夫と膝をくっつけて朝方まで、話し合いをすることで、

どうにか一つ一つ、自分の気持ちを整理して来ましたが、



今になってみると、

もっと長時間掛けずとも、家出をせずとも、

自分の気持ちを立て直す方法があったのに、

その時は判らずに苦労したなと思っています。




不安、イライラとがっかり、そして怒りを感じることが多いなと、

感じていらっしゃるご家族の皆さん、

今まで通りの生活を繰り返すのは、どうぞもうやめて下さい。



体調を崩してしまったら、ご本人を支えるどころではなくなってしまいます。



では、どうしたら心穏やかに、そしてご自分らしく過ごせるようになるのか、


それを、


11月6日(日)開催 「うつからの卒業!」の中でお伝えします。


=ここでしか聞けない復活の仕方伝授します!=の詳細とお申し込みは、⇒どうぞこちらをご覧ください。

     

今まで通り、不安、心配、イライラ、そして怒りを感じながらの生活を繰り返したいのか、

それとも、感情の渦に巻き込まれない自分でいられるようになりたいのか、

ここで一度ご自分の気持ちを確認なさってみて下さい。



変えたいと思っていらっしゃるのなら、


大丈夫。変えることができます。


今回が、そのチャンスです!!

















スポンサーサイト
この記事のURL | 告知 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
帯広でこのブログを書いています。 健康寿命について。
2016/04/14(Thu)
2016.04.30内容を変更しました。

S20160405披露山山桜
今年もこの桜を観に鎌倉まで行って来ました! 圧巻でした!




永遠に生きる事は不可能ですが、

最後の日まで健康に生き続けるにはどうしたらいいのかと、

考える機会が続いています。




最近のデータによると、

日本人の100歳以上の方は、61,568人

90歳以上は、152万以上

80歳以上の方は、1002万人以上もいらっしゃるそうです。



この中で、健康に生活を送っていらっしゃる方はどの位いらっしゃるのでしょう?


健康寿命から寿命までには、10年も間があると聞いています。


言い換えれば、10年間はベッドの上で過ごす人や、そこまでは行かなくても体調の悪い方が多いと言う事です。



まだ元気なうちにこそ、

「介護されない、そして介護しなくてもよい環境作り」について、

考え知っておく必要があるのだと思います。



では、来週またお届致します!



お互いに引き続き春の息吹を六感使って楽しみたいですね♪♪










この記事のURL | 告知 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
東京タワー日和。そして宮本亜門さんの講演、「引きだす力―奉仕型リーダーが才能を伸ばす」
2016/02/06(Sat)
S20160205大塚商会川津桜
東京でも川津桜が咲いています!

今日は陽射しがなく、雲に覆われたままの一日でした。

寒くても、陽射しが明るいと、気分いいですが、曇っているとやっぱり気分が上がりませんね。

こう言う日は特に、自然の影響を受けて生きているんだな、と思います。



上の写真は、昨日品川の芝公園で見かけた川津桜です。

写真を撮った時は、梅だと思い切っていたのですが、
良く見たら、桜ですよね。

確かめにもう一度、木の所へ行って確かめて来ました。

毎年行ってみたいと思いながら、川津桜まつりには、実はまだ行ったことがないんです。

今年は10日からなんですね。

川津桜まつりの公式サイトは、⇒こちらです。



昨日は、演出家の宮本亜門さん精神科医の名越康文先生の講演会に二つに伺って来ました。

両方ともに、1000名の会場が満席でしたが、
運よく前の方の席に座る事ができました。

宮本亜門さんは、かつて高校時代に引きこもりの経験がおありで、精神科を受診したことがあるそうです。

私は、もう20年以上も前から亜門さんの大ファンで、劇場にも伺っていますが、

お話を直接伺ったのは、今回2回目です。

圧倒的に人を惹き付ける力がある方だと、今回も思いました。


毎回お芝居は、会社を作り上げ、そしてつぶす、この繰り返しで、大変パワーの要る仕事だけれど、
楽しくて仕方ないとおっしゃってました。


今回は、「亜門流仕事術」について伺いました。


枠を外す!ことの大切さ。


人それぞれの考え方や捉え方など、違いが素晴らしい!


批判しない。


そして、大変だ!と思うことがやって来た時には、

「来た!来た! 試されているんだ!」そう思うと、前向きに臨めると伺いました。


ご本にも書かれていらっしゃると知ったので、ぜひ読んでみたいと思います。

引きだす力―奉仕型リーダーが才能を伸ばす [Kindle版]





その次にお話を伺った名越康文先生には、2012年2月5日(日)に飯能市で開催された、

はんのう心の健康フォーラムでご一緒させて頂いたことがあります。

なので、ちょうどぴったり4年ぶりに先生のお話をまた伺えたことになりますね。



はんのう心の健康フォーラムでは、名越康文先生のご講演の前に、

「ある日突然、「うつの家族」になって そして 今だからお話できる事」と言うタイトルで

1時間お話をさせて頂いて、その後に先生がお話になったのですが、

講演会の前後に少しだけお話させて頂ける機会がありました。



執筆、講演、テレビやラジオに、とあらゆる機会を使って発信なさっていらっしゃるのは、

いろいろな方法を使わないと、

伝えたい事が、伝えきれないからだとおっしゃっていらっしゃいました。



今回も、仏教について、物心一元論について、そして量子論、重々帝網と多岐に渡って伺った後に、

足助体操についてポイントを教えて頂きました。

ノートにメモを取るのが精いっぱいだったので、今読み返しているところです。

こちらのブログにもまとめたら、改めて投稿したいと思います。



今回お話を伺った、宮本亜門さんと、名越先生のお話の共通点は以外でしたが、「仏教」でした。



そして、抽選に当り、お二人のお話を伺えて本当にラッキーでした!

お二人のお話の中で、うつご本人にも、ご家族にも参考になる点がありましたので、

これからのメルマガなどでお伝えしたいと思います。



お二人の熱いお話を伺う機会を作って下さった大塚商会さんに心からお礼を申し上げます。









この記事のURL | 告知 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
28日の満月、スーパームーンは、滅多にないミラクルなタイミング!
2015/09/27(Sun)
S20150927清泉寮
ここに来ると、外国に来たような気分になります。



遅い夏休みをとって、犬たちをつれて山梨県の白州という街に来ています。

今日清泉寮に行って来た帰り、車の中から見た月の大きくて明るい事!
ネオンがなく、街灯も殆どない所にいるので、余計に明るく見えるのかもしれません。



S20150928スーパームーン
今こうして文章を書いている部屋からも、大きな月が時計の12時の位置に見えています。





確か鈴木真奈美さんのメルマガが届いていたはず、と読んでみたところ、


「人間も自然界の一部なので、無意識でも、天体や自然の影響を受けています。


 途中略


今回の満月は、月食とも重なるため、超パワフルです。」

、と書かれていたので、これは皆さんとシェアして分かち合いたい!と思いました。


関心のある方、一緒に分かち合って下さる方は、

どうぞ以下の鈴木真奈美さんのメルマガの続きをご覧ください。



━━━━━━━━━
1.【幸運レッスン】9月28日はスーパームーン
━━━━━━━━━

旧暦8月15日の「十五夜」。

この日は、1年で最も月が美しく見える、「中秋の名月」と呼ばれています。


今年の中秋の名月は、スーパームーンの前日の今日27日。

今年最大の満月が見られるスーパームーンは、明日28日。

満月と中秋の名月は必ずしも同じ日ではないですが、今年は二晩連続で、月を楽しめそうですね。


※スーパームーンとは

月が一年で最も地球に近づき、かつ、満月という、一番大きく、明るく月が見える時のこと。

月が接近する時期と満月の周期が重なるため、いつもの満月と比べて大きさが14%、明るさが30%増して見える、特別なタイミングなのです。


ちなみに・・・

◆月が最も地球に近づく時間:9月28日の午前10時46分。

◆満月になる時間:9月28日の午前11時51分。


満月は、ひとつのサイクルの完成がもたらされることを象徴します。

かつ、今回は「今年最大の満月」が、皆既月食とも重なります。

実際日本で見ることはできませんが、月食のパワーは等しく地上に降り注ぎます。

浄化のパワーも最強!



人間関係、仕事、感情、行動パターン、予定、モノなど・・・・なにか手放したいことを明確にしてみてください。


これからの人生や、自分のあり方・価値観を見つめ直すのに、とてもいいタイミングです。


9月13日の新月から続いてきた、怒濤の流れが、28日の満月を経て、10月以降の大きく動き始めるでしょう。


どうぞ、すてきなスーパームーンの夜をお過ごしください。


そして、ステキなプレゼントを思いつきましたので、続けてご案内したいと思います。



━━━━━━━━━
■2.【プレゼント】 スーパームーン&皆既月食の夜、無料のヒーリングを行います
━━━━━━━━━

9月28日は、今年最大級の満月&月食というパワフルな日。

その夜に、日頃の感謝の気持ちを込め、スーパームーンの遠隔ヒーリング(無料)をいたします。

よかったらぜひ、ご参加ください。


【詳細】

◆日時:2015年9月28日(月)21:00-21:30

◆場所:あなたがいる場所ならどこでも

◆参加方法:ブログのコメント欄より、お申し込みください。


(補足1)ヒーリングの力は、時空を超えて届きます。
もし上記の時間帯がNGでも、大丈夫。

あなたのタイミングで意識を向けていただけたら幸いです。


 後半省略
以上です。

私も、スーパームーンの遠隔ヒーリング(無料)に応募してみました。


皆さまも、もし良かったら応募なさってみてはいかがでしょう?


鈴木真奈美さんのブログは、⇒こちらをご覧ください。





もう一つ判りやすく書かれていた記事があったので、以下に付けておきますね。



【緊急速報】2日連続で特別なお月様! 本日9月27日は最も美しい月「中秋の名月」 28日には月が一番大きく見える「スーパームーン」なのだ!!





それでは、それぞれの場所で今晩明日の夜と「中秋の名月」と「スーパームーン」を
お互いに愛でましょう(*^_^*)



もしかしたら、

そんなことを言っている場合ではないのよ、と言う方もいらっしゃるとは思いますが、

そんな時にこそ少し肩の力を抜いて、どうぞこのミラクルな秋の夜長をお過ごしください。

















この記事のURL | 告知 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日本で唯一の不登校・ひきこもり専門紙,
2015/09/04(Fri)
この記事のURL | 告知 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ