2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
花火大会! この暑さでも、健康に過ごすための工夫。
2017/07/16(Sun)
S20170716横浜花火
今年最初の花火!! 今年はあといくつ楽しめるでしょう♪



7月2日の「うつからの卒業!」のセミナーには、顧問をして下さっている

メンタルヘルス総合研究所 久保田浩也氏先生が、突然セミナーに来て下さって、

後半には貴重なお話までして下さいました。

ホントに、サプライズでした!


あまりにお話の内容が素晴らしかったので、

秋以降、久保田先生に久しぶりにまた講師に来て頂きたいと、交渉中です。

どうぞ期待してお待ちください。



セミナーが無事に済んだ同時に、

なぜだか今まで長く生きて来た中でも1番目と言ってもいい程に忙しい夏を迎えています。

何方かがシェアして下さっているのか、お問い合わせや、ご相談が最近増えています。

暑さの影響で、うつの症状に更に体調優れない方が増えているからかも知れないですね。


私の周りでも、普段元気にお仕事なさっていらっしゃるのに、

7月に入ってから体調崩している方が結構な数いらっしゃいます。


健康な方でもそうなのですから、

うつご本人や、そのご家族の皆さんは、この蒸し暑さがかなりストレスに繋がっていると思います。



今日は、お知り合いで大変ステキな女性の石井陽代(はるよ)さんが

この時期にお勧めの食材を、先日知らせ下さったので、

陽代さんから届いたメルマガをご紹介したいと思います。

陽代さんは、糖尿病専門医のご主人と一緒に食をテーマに研究なさっていらっしゃいます。

そしてご自身も、お料理を教えていらしたり、薬膳料理を極めていらっしゃいます。



陽代さんからいつも伺う言葉、「からだは、食べたものでできている!」

このことを、普段つい忘れがちですが、

こうして目にするたびに毎日の食事にもっと工夫したいなと思います。


では、どうぞ陽代さんからの情報をお役立て下さい。




こんにちは。連日暑さが続いていますね。

いかが週末をお過ごしでしたでしょうか?


だるい感じはありませんか?
今は、小暑の時期。
字の通り、これから暑さが本格的になります。


そして、暑さのための怠惰感や疲労感を覚え始める頃でもあるのです。


主な原因は、汗をかくからです。


汗をかくと汗と一緒にカリウムが大量に排出されてしまいます。
カリウムは体内で心臓や筋肉を調整する働きがあります。

不足すると、筋力が低下して脱力感を覚えたり、知覚が鈍くなって反射神経が低下したり、
心臓に負担がかかってきて息苦しくなったり という病状がでやすくなるのです。


また、日本人は塩分が多めなことも原因です。


汗をかくと塩分摂取がさらに増えてしまいます。
その塩分を排出してくれるのもカリウムのお仕事です。
(よってカリウムがさらに不足してしまいます)



今年の夏は、カリウム摂取を気にしてみませんか?


日常食品では、フルーツ類はもちろん、じゃがいも、枝豆、セロリなどに多く含まれます。


そして食卓は、
きゅうりのぬか漬けや切り干し大根の煮物。
ちょっとした料理にもパセリを散らす。など、


いつもの食事にひと手間加えると
夏バテ防止、元気ハツラツ楽しい夏になること間違いなし♪


皆様が、彩り豊かな夏を元気に満喫できることを心より応援しています。

                                     石井 陽代



以上です。



これを拝見して、

枝豆も冷凍のものではなく、枝付きのものを買って来て、

塩味が感じられる位に塩をふって、

蒸して食べてみました。


ゆでるよりも蒸した方が、

栄養が逃げないと聞いているので最近は蒸して枝豆を食べる様にしています。


枝豆の味が充分に感じられて、

ついつい止まらなくなってしまう程に美味しいです!!

ビールが好きな方には、堪らないかも知れませんね、この美味しさ。


暑くて辛い!と言っても、

この夏楽しい!と言っても

今年の夏の長さが変わる訳ではありません。


だとしたら、

体に良い物を意識して食べて、

日本の夏、今年も楽しみたいですね♪






















スポンサーサイト
この記事のURL | 情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Y子さんに感謝! Y子さんに息子さんの回復のきっかけを伺いました!
2017/05/31(Wed)
S20170514アロエふるさとセミナー犬
グランドキャニオンには、犬連れで訪れている人も多かったです。 
こんな愛らしいワンちゃんがいたので、1枚撮らせて頂きました。
そして、撮りながらうちの犬たちにも見せてあげたいな、と雄大な景色と
透明な空気を吸いながら思っていました。




息子さんが回復なさったと嬉しいご報告を下さったお母様Y子さんに、

良くなられたきっかけはなんだと思われますか?と伺ったところ、

丁寧に答えて頂いたので、今日はY子さんからの貴重なメールを

こちらのブログでも皆さんにもシェアしたいと思います。




砂田さまへ

ずっとお知らせしなければと思いながら、今日まで来てしまいました。

いつも届くお知らせの内容がとても良くて、私自身励まされています。


息子のことでご親切に相談に乗っていただき、本当にありがとうございました。

あれから、色々ありましたが、大学を卒業し、社会人として、好きな仕事につきました。


一時は、家でずっと寝てばかりでしたが、

その頃私がどんどん調子が悪くなり、もう堪らないと、話し合いをしました。

家の中に一緒に居ても、面と向かって、お互いの意見に耳を傾けることは、

なかなか難しかったです。


一方的で感情的にならないために、メールをよく使いました。

それも、あまり批判的にならないよう、また短めで。

息子が何をどう考えているか、を。


また、家事などして欲しいことを書き、メールは便利でした。

そして書いたことは、必ずやってくれました。買い物、掃除、洗濯の取り入れなど。



ようやく週3回ほどのアルバイトに行くようになって、変わってきました。

働けーっ、私が養う義務はないのだーっとこの時は、怒鳴りまくりました(笑)



バイト先で、髪の毛をきちんとすることや服装を言われ、やっと身綺麗にするようになりました。

やはり外に出て行くようになってからですね、大きな変化は。


それでも、それ以外の日は一日中パジャマで寝ていました。

ただ夜になると、一日に一回は外に出ないと、とコンビニか、本屋に出てました。


バイトで自分のお金が出来ると、時々ですが、友達や彼女に会いに行くようになりました。


彼女がいるということは、救いでした。

毎晩決まった時間にスカイプで話している声がして、救われました。

大丈夫だな、と。


だから、鬱症状ではあったけれど、本当の鬱だったのかわかりません。

大学に行けなくなり、薬を貰ってた時はそうだったかもしれませんが、

卒業し帰って来てからの息子は、その半年前にできた彼女のおかげで

ふさいではいましたが、それほどには見えませんでした。


ただ、昼夜反対の生活をしていたので、このままだと普通に働けないよ、と伝えていましたが、

今は毎日朝早く出かけているから、その時になればやるのだな、と思いました。

もともと、真面目な子なので、仕事も目一杯頑張っているようです。


おふたりには助けていただき、感謝しています。

正に暗闇の中のひとすじの光でした。


お電話での暖かい言葉や、うつの会に救われました。

ありがとうございました。



以上です。



ご覧になっていかがですか?

親って、本当に有難いですね。

母親の愛情の深さを改めて感じました。



Y子さん、光栄な言葉を添えて、

たくさんに聴かせて下さってありがとうございました。



やはり働く、自分で稼げる、と言うのは、

とても大きいのですね。


私も、夫も、それが大きなきっかけになりましたから、

やはりそうなんだと、今回も改めて思いました。



そして家族の言うことは聞かなくても、

アルバイト先の方の話に耳を傾けない訳にはいかないですものね。



>働けーっ、私が養う義務はないのだとこの時は、怒鳴りまくりました(笑)

これは、出来る様でできない事ですよね。

Y子さんの思いが通じたのでしょう。



働くことについては、

外に出て働いて欲しい、と思ってはいてもどこか不憫に思ったり、

まだタイミングが早いのではないか、もしくはまた具合が悪くなったらどうしようと、

なかなか家族が言いたくても言えないことの一つだと思います。



Y子さんの息子さんの場合は、

彼女の存在は、とても大きいのではないでしょうか。

彼女の前ではプライドもあって、

それが頑張りにも通じて、いい結果に繋がったのでは?と拝見しながら思いました。



やりとりなさっていらしたメールも、感情的にならずに伝える手段としては、

とても有効ですよね。


家族同士だと、どうしても感情が先に出てしまうので、

落ち着いて話し合うのは、とても工夫のいる事だと思います。


家事や手伝って欲しいことを、息子さんに伝えてやってもらったことは、

体を動かす事にもなりますし、感謝されるのはとても気分のいいことの上、

自己肯定感も育まれるので、とてもよかったのではないでしょうか。



息子さんが段々と回復して元気になられて、

Y子さんがどんなに嬉しくていらっしゃるだろうかと思います。

Y子さん、本当におめでとうございます!



そして、体験談を聴かせて下さってありがとうございました。

多くの方がお子さんの回復を心から待ち望んでいらっしゃいますが、

その道は、親子だからこそ難しいという点があるように思います。


Y子さんの体験談を参考にして頂けたら、とても嬉しいです(*^_^*)
















この記事のURL | 情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
子どもの日に、スマイリングベイビー情報をお送りします!
2017/05/05(Fri)
<20170505マモルさんのスマイリングベイビー
マモルさんのサイトからお写真をお借りしました。
大人になると忘れていますが、誰にも、こんな素敵な笑顔の時代があったんはずなんですよね。



今日は子供の日、そして立夏なんですね。
 

先ほど、赤ちゃんがついこの間誕生なさった方に、
スマイリングベイビーのお知らせをお贈りしたところ喜んで頂けたので、皆さんにもご紹介いたします。
 

3ヶ月以上5ヶ月未満の赤ちゃんの笑顔の撮影を、
世界を舞台に活躍なさっている写真家・堀口マモルさんに無料でして頂ける機会です。
 

光栄なことに、堀口マモルさんにはあるご縁をきっかけで、
私たち「うつの家族の会 みなと」のサポーターをして頂いています。
http://www.smilingbaby.jp/photographer
 

そのマモルさんのメルマガから、
皆さんのお役に立ちそうなお知らせがいくつかあったので、
以下に転載します。
 

現在、マモルさんは特に3ヶ月以上5ヶ月未満のベイビーの笑顔の撮影を、
ボランティアで無料で行っていらっしゃるので、ぜひ一生の記念に1枚いかがでしょう。
 

なぜこの期間に限ってなのかと言うと、
5か月位までは、作り笑顔、お愛想笑いをしないからだそうです。
 

無垢な笑顔を撮って紹介することで、
世界中に笑顔を繋げたい!
 そう伺っています。
 

マモルさんの撮った赤ちゃんたちの無垢な笑顔の写真を見ると、本当に言葉には言い表せない幸せな気持ちになります。
 

●写真撮影
SmilingBabyでは、3ヶ月以上5ヶ月未満のベイビーの笑顔を
撮影し、
それを拡散することで世界中に笑顔の連鎖を生み出し、
ハッピーでいっぱいにする活動を行っています。
 
ここでは、今しかない赤ちゃんとの親子フォトを
自然体で撮影します。
スマイリングベイビー写真家・堀口マモル
http://www.smilingbaby.jp/
 



◆最近の様子は!
     ↓
4月の会。小さな笑顔でいっぱいです。

http://www.smilingbaby.jp/babytouchcare-rythmique_2017_4.html
 

 

◆スマイリングベイビーのブログ:https://ameblo.jp/smilingbaby-jp/


以上です。



マモルさんは、もう既に3400人以上の赤ちゃんの笑顔

撮っていらっしゃるそうですが、

それでもまだスマイリングベイビーのことを知らない方も

たくさんいらっしゃるので、

もしお知り合いにパパやママになる方や、なったばかりの方がいらしたら、

どうぞスマイリングベイビーの事をお伝えください(*^_^*)
 
http://www.smilingbaby.jp/smilingbaby




















この記事のURL | 情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2月20日は、1年に5~6日しかない大変貴重な吉日で、日本の暦上最強の大吉日です!
2017/02/19(Sun)
S20170212江の島杏里
親ばかですいませーん! 
体調を崩していた13歳の杏里が、今までで1番元気になって、
とっても嬉しいので1枚お見せしたくなってしまいました(*^_^*)




知っておいたら更にHAPPYになれそうな情報を、

最近読み始めた白鳥詩子さんメルマガで拝見したので、

内容をそのまま転載します。

良かったら、最後までご覧になって明日20日に役立てて下さい。





神社開運協会 代表 白鳥詩子です。




今日は、「大安×一粒万倍日」のダブル吉日でした!

神社へはお参りされてましたでしょうか?

Facebookで繋がっているお友達を見ていると、

結構な数で神社参拝の記事を投稿されていました(^^)。





さて!!!

明日も嬉しいことに、ダブル吉日です!!





明日20日は、、「寅の日 × 天赦日」!!

特に、天赦日(てんしゃにち)は、

1年に5~6日しかない、大変貴重な吉日で、

日本の暦上、最強の大吉日です!






天赦日の意味は。。

天がすべての事を赦してくれる日。

と書かれていることが多いのですが、

何を赦してくれるかといいますと、

1.願い・申し出などを、聞き入れて、願いどおりにさせてくれる。認める。許可する。

2.ある行為を、さしつかえないと認める。

3.義務や負担を免除する。

4.相手の働きかけに対して、思い通りにさせる。

5.その人とりまく状況が、ある事を可能にする。


という意味の「天(神さま)の赦し」なんですね。



だから、「万物すべてのことを赦される日」と言われ、

最高の大吉日開運日だと言われているのです! 



そこに「寅の日」がかかっているので、

そりゃあ、もう!!!

お金に関する「赦し」を得たい人には、

願ったり叶ったりな日なわけです!



私の知人に、この天赦日に神社にお参りして、

「私が悪かったです。どうか相手の方が赦してくれますように」と、

本当に心から謝罪して神社にお参りされた結果、

裁判沙汰になっていたことが、示談になり、

賠償金も数百万減った人がいます。





もちろん、宝くじの購入にも最高の日と言われています!

(だからといって、当選しなくても、クレームのメールは送らないでね ^^ 笑)
 



さて、寅の日の話に戻りまして。。。



寅の日は、数ある吉日の中でも、

特に「金運にご縁がある日」です。


お金(金運)を招いてくださる。呼んできてくださる日という意味で、

金運招来日ともいわれていますので、

・お財布の新調、

・金運、開運グッズを使い始める

・貯金を始めるには、ベストな日
だと言われています!



また、とってもありがたいことに、

いや、とっても嬉しいことに!!!



寅の日にお財布を買うと、

「出て行ったお金を呼び戻してくれる」

という、都市伝説にも勝るとも劣らない

ゲン担ぎも昔から存在しています(^^)!!





明日、心トキメクお財布との出会いがあれば、

新調しようと、私はもくろんでいます(^^)笑





そして、もう一つ!!

虎は一瞬で『千里を行って千里を帰る』チカラを持つとされることから、

「この日に旅行に出かけると安全に帰ってくることができる」といわれています。



もし、今から、大きな事業契約や、新規事業の打ち合わせなど、

お金が関わってくることで、遠方に出張の予定を入れる必要があるならば、

普段から「寅の日」を目安に、スケジュールを組まれると良いと思います。






それでは、最後になりましたが、

明日、お参りすると良い神社さんの発表です!!



金運で有名な神社さんに行って頂いてもよいですし、

近所にそんな都合よく金運アップの神社がないという方は、

明日は、寅の日なので、

寅を神使としている毘沙門天さんがいらっしゃるところが

オススメです!!



毘沙門天さんは、七福神のお一人なので、

調べ方としては、

例)「千葉県 七福神」と入力すると、

・松戸七福神巡り

・習志野七福神巡り と出てきます。



そのなかの、毘沙門天さんがいらっしゃるところへ

ぜひお参りをしてみてください。


(あっ、なので神社ではなくて、お寺の方が圧倒的に多いはずです)





毘沙門天は、戦勝の武神、開運出世の神さまでもいらっしゃるので

勝負事に打ち勝ち、開運出世することで、

金運もアップしていく!
そんなきっかけの1日にして頂けたらと思います(^^)/




以上です。


私は明日都内に出るので、

「東京23区内の七福神」と言うサイトを参考にして、

毘沙門天さまにお参りに伺って来ようと思います。


皆さまも、良かったら明日毘沙門天さまにお参りなさって、

運気を更にアップさせて下さい(*^_^*)


最後に、白鳥詩子さんのサイトをご紹介しておきます。⇒どうぞこちらをご覧ください。











この記事のURL | 情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
歌う瞑想を体験して来ました!そしてソーシャルサポートについて。
2017/02/19(Sun)
S20170215歌う瞑想
マインドフルネス瞑想会は、聖路加国際病院の中にあるチャペルで開催されています。




関東地方は、春が訪れた!と本当に感じさせてくれるような穏やかな一日でした。

「春の息吹に触れる」と言いますが、

早春の光には、特に強く「命」を感じるように思います。


一緒に散歩に出かけた犬たちも、

いつもよりも足取りが軽く、楽しそうに見えて、こちらまで嬉しくなりました。


なかなか外に出かけるのが億劫でとおっしゃる方も、

今は、外に出る機会を持つのには絶好なタイミングです。

まずは一歩、思い切って外に出てみて下さい。


そうしたら、

もう少し歩いてみようかな。

そんな風に思わせてくれるのが、今の時季です。


どうぞ外の光をたくさん浴びてみて下さい。

気持ちが変わって来ますよ♪




この間の水曜日に、聖路加国際病院で開催されたマインドフルネス瞑想会に出かけて来ました。

メルマガ「うつからの卒業」を目指して!でもご紹介させて頂いたので、

情報をキャッチして参加して下さった方もいらっしゃいました。



今回は、心理療法家の川畑のぶこ先生のお話を伺った後に、

川畑先生のリード、そして 精神腫瘍科部長の医保坂隆先生のギター伴奏で、

歌う瞑想を体験して来ました。


とてもいい時間でした。


私は、息に意識を持って行くよりも、歌う瞑想の方が自然と意識を集中できて、

そして耳からも音楽が入って来るので、

より楽に「今」に集中できるように感じました。


詳細をまだお知らせしていませが、4月2日開催のみなとのセミナーでは、

この歌う瞑想を一緒に皆さんと出来たらと思っています。



この瞑想会が終わった後に、

女子会にも時々参加して下さっているご本人の方から、声をかけて頂きました。


あまりに晴れやかな笑顔で声をかけて下さったので、驚いてしまった程です。


この方のお母様は以前から、娘のためよりまずご自身のために学びたいと

「みなと」のセミナーに積極的にお一人で何度も参加して下さっています。


この方の大変な時期の事も存じ上げているのですが、

今、体調も良くなって、5時過ぎに起きて愛犬とお散歩にも行かれるようになり、

お仕事も始められて、迷いが吹っ切れたその笑顔には、自信が感じられました。


どんなにお母様はじめご家族も喜んでいらっしゃることでしょう。


晴れやかな笑顔とご報告が伺えて、私もとても嬉しくなりました。



次回、3月15日(水)でこの聖路加国際病院でのマインドフルネス瞑想会は、

場所の関係で残念ながら最終回になります。


最終回は、「怒り」についてのお話とマインドフルネス瞑想の予定だそうです。


関心のある方は、どなたでも参加可能ですので、

参加なさってみてはいかがでしょう。



3月15日(水)の聖路加国際病院でのマインドフルネス瞑想会の詳細は、⇒こちらをご覧ください。



先日キャンセル待ちで参加できた講演会「精神科医が見た『となりのトトロ』」

伺った保坂隆先生のお話がとても分かりやすかったので、お伝えしようと思います。



「うつから卒業!家族が知っておきたい5つのポイント」をご覧になって下さっている方も多いと思いますが、

私はこの中の4番目に「ご家族を支えてくれる人を複数持つ」を挙げています。


もしまだご覧になっていらっしゃらない方は、

「うつから卒業!家族が知っておきたい5つのポイント」を、どうぞ一度ご覧になってみて下さい。



 
保坂先生のソーシャルサポートのお話は、

上記を更に詳しく3つに分類なさっています。


そして、保坂先生は、ご本人の為のソーシャルサポートとして聴かせて下さったのですが、

もちろんご家族にも当てはまると思います。



まずソーシャルサポートってどういうこと?について

先に書いておきますね。


ご本人、ご家族を支える複数のサポートの事だと、

保坂先生は定義なさっていらっしゃいます。



このソーシャルサポートは、3つに分けることができます。

1.情緒的ソーシャルサポート


2.手段的ソーシャルサポート


3.情報的ソーシャルサポート 
この3つになります。



具体的にはどんなことかと言うと、と書き出したら、

長くなって来てしまいました。

大切な内容なので、改めて次のメルマガ「うつからの卒業」を目指して! でお伝えしたいと思います。


























この記事のURL | 情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ