2012 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 02
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
久々の高熱にやられました! 3月、4月のセミナーの予定について。
2013/01/27(Sun)
ブログの更新に間が空いてしまいました。
申し訳ありません!

大丈夫?と心配して下さった皆さま、ご心配おかけしました。

久々に39,3度の熱。
こんな高い熱を出し、ふせっておりました。

熱が下がったものの、食欲はなく、無理して食べるとお腹をこわしてしまう。

こんな感じが続いています。

最近、タフになったな、と自信があったので、大分ショックです。



早く元気になろうと、ビワの温灸や、せんねん灸をせっせとしています。

もうしばらくでまた回復できそうですので、

それまでは、夫のブログの方をご覧頂けたら幸いです。

うつからの卒業Part 10 

片桐先生のセミナー

小堀先生のセミナー予定が決まりました。


詳しくは、うつからの卒業  みなとのブログをご覧下さい。




そして、 同じように体調崩していらっしゃる方いらっしゃいませんか?

私の周りにも結構いらっしゃいます。


焦ってしまいますよね。
予定も入ってますし・・・。

私は、ドタキャンになっては先方に失礼かと、
早めにお約束をキャンセルして頂いたりしました。


ずっと健康でいられると、健康があたりまえになって有難みを忘れてしまいます。

忘れるなよ、健康だからやる気も出るのだから、健康でいられる事を当たり前と思うなよ、と
言われているような気がします。


年末から、どうにも体が動かなくて、
予定が捗らなかったりしたのですが、 この時に気がついて少し意識的に休養すればよかったと、
今になって反省しています。


こんな事を、体調崩してから反省するとは、まだまだですねぇ。



ご迷惑をお掛けしてしまいますが、
一日も早く回復して、行動できるようにしますので、
少しお時間ください。


そして、同じように体調崩していらっしゃる皆さん、
栄養ドリンクや、解熱剤、風邪薬で症状を抑えても、
結局、後でもっと大きな反撃がやって来ると思います。


少しでも早く体を休めてあげてください。
これは、体からのメッセージです。


これでメッセージを聞かないと、
もっと強く反撃で、休みなさい!とメッセージを伝えて来るはずです。


自分の体を長く、いい状態で使うには、
それなりに自分の体のメンテナンスが必要ですね。


回復したら、寒い間どうしても歩く機会が減っていましたが、
積極的に歩く事を再開しようと思います。


体調を崩していらっしゃる皆さま、
どうぞお大事になさってください(*^_^*)


私も、一日も早く体調戻して、
今年の目標に向かって行動起こしたいと思います。


スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三が日から須崎先生の「トコトン人間関係」に集中して学んでいます。
2013/01/12(Sat)
一月は、行く。二月は逃げる。三月は去る。と言いますが、
ホントに 今年になってもう中旬。 
早く感じるのは 年齢のせいでしょうか?


今年のお正月は、今までの生きて来たなかで一番お正月らしくないスタートでした。

お雑煮しか作っていませんし、おせち料理を購入してもいませんでした。

子供がいないと、季節の行事をする事がなくなって、と聞いた事がありますが、
まさしくそんな感じです。


おせち料理に飽きてしまって、もう食べなくてはならないのは拷問のよう、などと
フェイスブックやツイッターでつぶやいている人を見かけて、
そんな事を思った事もあったな、と 懐かしく思い出していました。

母が作った黒豆と、きんとん、伊達巻は美味しかったなー、と。
そして つまみ食いをしながら、母と一緒に作った事も遠い思い出ですが、とても心豊かな時間でした。



その代りに、まとまったこのお正月休みを活用して、去年からまとまった時間を使って勉強しよう、と思っていた、こちらのブログでも時々ご紹介させて頂いている、須崎恭彦先生「トコトン人間関係」に向き合います。

最終締め切りが、迫っていたせいもあるのですが、
自分の今までの体験に向き合う時間が作りだせなかったのと覚悟がなかったのが正直なところです。



始めてみて、須崎先生のお話は凄い!と ビデオを見ながら メモを取るのに集中してあっという間に時間が過ぎて行きました。

こんな事を知っていたら、今までの人間関係で躓いたことなど、厭な経験をせずに済んだだろう、と
いろいろ振り返り、ワークをしながら思い返していました。



一番にこれは凄い! 知っておきたかった!と 思った事を以下にまとめてみると、



人間関係でトラブルに遭うと、非常に落ち込んだり、怒ったりで冷静さを失う事が大半だと思います。

私もそうです。

この時に重要な事は、冷静に落ち着く事で、全体を見通し、思考、意思決定、言動できる。
そして、冷静に落ち着く事で、感情の渦に巻き込まれないですむ、と言う事です。

それには、どうしたらいいか?



重要な3つのツールがあります。

1.自分で盾(たて)を持つ。
もちろん実際に盾を持つのではなく、イメージで、ですが、
自分の前に、何が飛んで来ようとも安全な精神的な防御シールドを持つと言う事です。
盾の後ろにいれば、全く安心なので、他人にも優しく出来る余裕が持てます。
それにプラスして 無敵感を感じられる、好きな音楽、そして パワーのある言葉を持っておく。



2.相手との距離をしっかり確保し、自信に満ちた態度でいる。

この自信に満ちた態度で、攻撃され難くなります。

自信を身につけると言うことには、小さい時の家庭環境が関係していることがありますが、
適応能力はあるが、自信を育む事を忘れてしまったと言う事があるかも知れません。

ただ、自信は自分で作るもので、他人の評価とは関係ありません。
嬉しい事に、今から自信は作る事ができます。



3.ただ、どんなに盾や、パワーのある言葉で自分を守っていても、
傷つくことはあります。

そういう相手は、何をしても不快な言動をぶつけて来るもので、
そう言う相手に非があるので、自分を責めたりしない事が大切です。

もし傷ついてしまったら、
下記の「心の絆創膏」で対応する。


① 三回深呼吸する。

② 落ち着ける場所を確保する。

③ 反撃しようとしない。

④ 放置する : サラッと流す。 間を空ける。 


相手から投げつけられた不快な言葉に対しては、
一切何も答えず、まず「心の絆創膏」で傷の手当てをする。

返答するよりも、手当をして自分を守る方がとても大切です。



これは今まで9回の中の極々1部ですが、
私は、これさえ知っていたら、乗り越えられた状況があったな、と過去を振り返って思いました。


この須崎先生の「トコトン人間関係」をぜひ身につけようと思います。


みなとのセミナーに参加して下さる方にも、人間関係は難しい、人間関係で躓いてしまった、と
話して下さる方は多いので、
学んだ事を自分の物にして、みなとでも今後ご紹介して行きたいと思っています。



三連休の後半は、関東でも久しぶりに雨か雪になるかも知れないと言う事です。


成人式にお着物の方には生憎の天気になってしまいそうですね。
1998年の成人式にも雪が降ったそうですが、それ以来の事のようです。


お仕事の方は、どうぞ寒さと足もとにお気をつけてお出かけ下さい。






この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
代々木八幡宮にもお参りに伺って来ました。
2013/01/06(Sun)
s20130104代々木八幡
お参りが済んだ頃は、6時を過ぎていて真っ暗でした。

4日に、明治神宮と、代々木八幡宮に、皆さんにとっても今年が健康に恵まれた一年となりますように、とお参りに行って来ました。

明治神宮にお参りに伺ってから、年末にテレビで、代々木八幡稲荷が出世稲荷社として有名だとテレビで知り、
以前 前を通った事はあったのに、お参りには伺った事がなかったので、行ってみました。


凄い人! お参りするのに3時間かかりました!


いつもは、全然人がいないのだと、並んでいる方に伺いました。
テレビの影響は、ホント凄いものですね。

一人しかお参りができない小さなお稲荷さんなので、
あれでは3時間かかるのも判ります。

HPを見てみたら、代々木八幡宮ニュースとして注意書きまで書かれていて驚きました。


普段の様子は、こちらの「神の息吹をいただく場所」さんのブログに書かれていましたので、⇒どうぞこちらをご覧下さい。



しんしんと冷える寒い中、諦めずに並んだので、皆さまにもきっとご利益がきっとあるとはずです。


いい一年にしましょう(*^_^*)







この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
後輩から、もう病院は卒業、と言われたと嬉しい報告が届きました。
2013/01/05(Sat)
S20130104出世稲荷代々木八幡宮
代々木八幡宮の出世稲荷社にお参りして来ました。 詳しくは、6日のブログをご覧ください。


寒い一日でした。


頂いた年賀状の中に、後輩からの嬉しい報告がありました!


長く通っていた病院から、もう今日で卒業です、と言われ、もう通院しなくて良くなりました、と書かれていました。

私が知っている限りでも、8年位通院なさっていたでしょうか。


几帳面に仕事をこなし、ケアレスミスの全くないような仕事をする後輩でしたが、
長い通院中には、会社に通ってはいても、診療所で一日を過ごしたり、辛いともらしていたのを覚えていますが、
やっと先生からのお墨付きを貰えたようで、本当に良かった! 私まで嬉しくなりました。


長くかかっても、諦めずに回復への道を一歩一歩進んでいた彼女に心からおめでとう!を言いたいです。


これからも、体調に気をつけて自分らしく、無理をし過ぎないで生活して欲しいです。


今度直接会って、何が一番うつから卒業するのに役立ったか、ぜひ聞かせて貰って来ようと思います。


また、こちらでもお伝えしたいと思います。



そして、このブログを読んで下さっている皆様の中でも、
うつから卒業できた!と言う皆さんのご報告を待っています!

何が一番回復に役立ったか、ぜひお聞かせ下さい。


私の場合は、良く歩いた事と、アルバイトをし始めたことです。


皆さんの体験が、今回復したいと頑張っていらっしゃる多くの方の参考になると思います。


ご自分では、こんなこと伝えても役に立つ訳ないわ、と過小評価なさってしまう事が、
今治りたいと頑張っていらっしゃる方には、とても参考になる事があるはずです。


ぜひお聞かせ下さい。
お待ちしています(*^_^*)






この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明けましておめでとうございます。
2013/01/03(Thu)
                                                 1月5日に加筆しています。

明けましておめでとうございます。


どんな年の始めをお過ごしでいらっしゃいますか?

昨年は夏ごろから、何かと忙しい日が続き、カビバラのようにこのお正月はゆっくりしたいと思っていましたが、
今年になってから、年賀状の文章を考え、作りだし、1枚1枚に一言を添えていたら、三が日があっという間に過ぎて行きました。

S20121221伊豆シャボテン公園のカビバラ
ニュースでも放送していたのでご覧になった方もいらっしゃると思いますが、
伊豆シャボテン公園のカビバラさんたちが温泉を堪能している様子です。



亡くなった父は、何百枚もの年賀状を宛名までも手書きで、ポストに「年賀状はこちら」と貼り出される頃には、全て投かんを済ませていたのを思い出します。

今年も、父の書いていた年賀状の枚数には追いつかず、投かんも今年になってから、と言う状態です。



最近では、メールアドレスは知っていても、住所は存じ上げない方も多いので、
今年最初のこのブログで 新年のご挨拶をさせて頂きたいと思います。


S20121111 白州リトルトリー記念写真
お陰さまで、家族揃って元気に新年を迎えられました。
「みなと」のスタッフ:向かって右から樹里12歳、杏里9歳、里紗8歳。
皆がが元気でいてくれるので、私達も「みなと」に安心して取り組めます。



今年は、タイムマネジメントを頭に置きながら、
更に、皆さまのお役にたつ情報と、うつの回復に必用なセミナーの開催に力を入れたいと思います。

また、新しい試みも取り入れて行きたいと準備中ですので、どうぞご期待下さい。



そして、長い事お待ち頂きましたが、HPがやっと形になって参りました。
現在は 更新の仕方を教えて貰って実際にいじっているところです。

今後は、こちらのHPでも情報を発信して参りますので、どうぞご覧の上、ご感想、リクエストなど
お聞かせ頂けたら幸いです。


新しいみなとのHPは、⇒こちらをご覧下さい。




昨年も、「みなと」をより良いものにするために、多くの方にアドバイスや応援を頂きました。

特に、このブログを始めた頃から、眞邊明人(まなべ あきひと)先生に、夫も私もご指導をお願いしていますが、
今年からは、眞邊先生のご協力で 皆さんのうつ回復に役立つワークをご紹介して行きたいと思います。



毎年2回、春と秋に講師としてお越し頂いている小堀 修(こぼり おさむ)先生には、
次回4月27日(日)人間関係についてお話をして頂ける予定になっています。 
詳細については、決まり次第HPとブログ、メルマガでお知らせする予定にしております。

このブログをご覧の、健康な方にも 小堀先生のファンは多く、一度みなとのセミナーで
お話を伺ってみたい!と言う声を 最近よく耳にします。

私自身も今から大変楽しみにしている、次回の小堀先生の人間関係のセミナー、ご期待下さい!



昨年12月にも「みなと」で、他ではなかなか聴く事のできないお話をして頂いた片桐航(かたぎり わたる)先生は、ご自身のブログに、今年は、うつや精神病などは特に力を入れて行きたい、と書いていらっしゃいます。

こちらの片桐航先生のブログ、⇒年始の挨拶&抱負をご覧下さい。


片桐先生は、全国で講演していらっしゃいますが、うつにだけ焦点を当てた自然療法のお話は、
「みなと」でしか 聴く事ができませんので、とても貴重なセミナーだと自負しております。

また毎回、内容が深く掘り下げられているので、私達主催者も新しい気づきがあり、大変勉強になります。


12月のセミナーも、薬では長い事改善されて行っていない方々には、ぜひ一度聴いて頂きたい内容でした。
かつて私がそうであったように、きっと目から鱗だとお感じになる方が殆どだと思います。


片桐先生も、皆さんにとって、今後更に心強い存在になって頂けると思いますので、
今年も一人でも多くの方に、片桐先生のお話を聞いて頂きたいと思っています。


その片桐航先生の「医療を受けながら実践できる!うつに打ち勝つ自然療法!Part 3」は、
3月31日(日)に開催を予定しております。 こちらも会場等、詳細が決まり次第改めてお知らせ致します。




そして、まだこちらのブログでは、ご紹介させて頂いた事はなかったと思いますが、
人を育てる専門家 平間正彦先生にも、熱い応援を頂いています。


ラジオパーソナリティで、小中学生対象 個別指導塾「ドリームスタディ」塾長、まだ他の顔をお持ちの上、
4人の子供さんのお父さんでいらっしゃいます。


詳しくは、⇒こちらの平間先生のオフィシャルブログをご覧下さい。


何しろ平間先生、とてもアクションが早く、打てば響くアドバイスを返して頂けるので、大変有難いです。


初めてお目にかかったきっかけは、 私がフェイスブックで、平間先生に「私も将来、ラジオを使って、みなとから情報を発信したいのですが、まず第一歩はどうしたらいいのでしょう?」 とメッセージをお送りした時に、では、まず一度会いましょう、と すぐにメッセージを返して下さった事からでした。

これには、自分でメッセージをお送りしておきながら、大変驚きました。
その後間もなく、お忙しい中時間を作って下さってお目にかかったのが最初でした。

その時、さすが平間先生、声が良く通ってお話がとても判りやすかったのに感激しました。


私は、気分と行動が連動しやすく、行動が遅くなりがちなところがあるので、
現在平間先生にリードして頂く事で、チャンスを逃すことなく、行動に移せるようになって来ています。




このように、「みなと」は私達二人で活動していますが、
今年も、今日ご紹介させて頂いた皆さんの他にも、いろいろな方面の専門家にご協力を頂いて、
皆さまにより良い情報とセミナーをご提供し、 
更に私達は、皆さまのお役に立てるように、スピーディーに、そして一つ一つを丁寧に行って参りたいと思います。



これから2月一杯は、厳しい寒さが続きますが、
風邪などには充分注意をなさって、今年の冬にしか味わえない事を取り入れて
より楽しく毎日をお過ごしください。


皆さまにとって、この1年が更にいい一年でありますように、心からお祈りしております。


それでは、この1年も、どうぞこちらのブログでお付き合い下さいます様お願い致します(*^_^*)





この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。