FC2ブログ
2013 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 04
ご報告です。 5年ぶりに、今月の「医薬経済」掲載して頂きました! 「うつ経験者夫婦がめざすもの」-①
2013/03/26(Tue)
この春のみなとのセミナー予定は、以下の通りです。

3月31日(日)には 片桐航先生の医療を受けながら実践できる「うつに打ち勝つ自然療法!」Part 3 締め切りは今週の木曜日28日です。
詳細につきましては、⇒こちらのブログをご覧下さい。

4月29日(祝)には、小堀修先生の 「うつと人間関係のための認知行動療法」が開催予定です。 詳しくは、⇒こちらのちらしをご覧下さい。






S正20133月号医薬経済掲載分右ページ

S正20133月号医薬経済掲載分左ページ
(C)医薬経済社 All Rights Reserved.


2月8日のブログでもお伝えしましたが、
月刊誌「医薬経済」の3月号に、取材して頂いた物を掲載して貰っています。

タイトルは、「うつ経験者夫婦がめざすもの」です。

2008年にも取材して頂いた市川さんに今回も取材をして頂きました。

市川さんとも、5年ぶりの再会でした。




       この先に書いていたものが、保管せずに席を離れたら消えて消えてしまったのですが、
       落ち着いて再度、書きます。


5年前は、市川さんに私一人でお目にかかり、
2時間以上話をいろいろと聞いて頂きました。


あの頃は、まだ夫も良くはなって来てはいるものの、波があったり、
寝込んでいた期間が長かったために、体力が落ちてしまっていて、動くとすぐに疲れる、そんな繰り返しでした。


あれから5年経って、
二人して、市川さんにお目にかかれる事になるとは、1%とも想像できなかったことでした。


この5年間に「みなと」でして来た事を振り返ると、
もっとできたはずではなかったか、など反省点ももちろんありますが、
全てが、と言っていい程、夫と私は真反対なので、ぶつかる事も多く、
「みなと」が続けられないどころか、離婚か、と言う事態が少なからずありました。


それを良く乗り越えて、市川さんに再会出来た、と言う事実がとても大きく感じられます。


夫も市川さんに伝えたい事があり、そして私も5年間を振り返ってお話を聞いて頂きたい事があり、
多分熱弁になっていたと思うので、
さぞや市川さん後でまとめるのにご苦労なさったのではないかと思います。


そして、何よりも5年も間が空いてしまったのに、
「みなと」を思い出して下さって、また話を聞いてみよう、と思って下さった事に
心からお礼を申し上げたいと思います。


長くなって来ましたので、
続きは28日分に掲載致します。

どうぞ続きをご覧ください。












スポンサーサイト



この記事のURL | 記事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |