2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
引き続き 沢山にコメントをありがとうございます。
2009/02/26(Thu)
今日明日 NHK16:50から18:00 総合テレビで放送予定の
ゆうどきネットでは二日間にわたってうつを 10分間程特集するんだそうです。




沢山にこめんとを書いて頂いて とても嬉しいです。

全部拝見しています。

みなとのHPの方にも 多くの方にお問合せを頂いています。

不安で一杯のご家族や、同じような事をしようと思っていたので
協力し合いましょう、と言う サポート側からのメールも頂いています。

土曜日に横浜で講演会があり、その準備に追われています。

すぐにコメントが返せませんが、
講演会が無事終わったら 書かせて頂きたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。


そして 私宛にずっと先を走っていらっしゃる先輩からも
メールを頂きました。

私だけが拝見するのはもったいないと思ったので、
了解を得て こちらでご紹介します。
どうぞご覧ください。


> 「NHKスペシャル」拝見しました。
>  この番組は、多くの反響を呼ぶと思います。最近のニュース
> 番組などでも、うつや自殺について表面的な扱いが多いなか、
> 今回の企画は、”直し方”の取組について、私が気にしていた
> ことがいろいろと紹介されていたこともあって、すごく良かったと
> 思います。
> 砂田様も、率直なご意見を言われていて、好感が持てる
> 雰囲気をだされていて、良かったです。


>  私も、うつ症候の方々の就労・復職支援研修や企業向けの予防研修
> などをやらせていただいているなかで、気になっていることが、
> 「薬依存過多」と「周囲との会話(声がけや雑談)のやりとりの
> 少なさ」です。
>
>  ある事例ですが、就労・復職支援研修に参加された方が、私に「うつの
> 治療をしてくれている先生から、前立腺肥大の疑いがあるから、
> 今度泌尿器科に検査に行くようにいわれました」との話があり
> ました。尿が出にくくなったといったら、薬の副作用云々の話は
> なく、貴方の年齢なら前立腺肥大だろうと言われたとのこと。
>  ご本人に、セカンドオピニオンのことを説明して、念のため
> 心療内科がある違う総合病院へ、今の薬を持っていき、尿が
> 出にくくなった話などを話したらと勧めました。
> 違う病院で調べてもらったら、薬が違ったとか、量が違ったとかで、
> 前立腺肥大とは関係なかったとのことでした。病を直すのではなく
> 新たな病気を作るところだったのでは、憤慨したこともありました。
>
>  「周囲との会話」が、少なくなれば、さらに狭い情報?(思い
> 込み)のなかに入っていくように思います。周囲の方の多くは
> 心やさしく?遠慮してしまうのか、障らぬよう回避しているように
> 思います。ちょっとでも、気分が普通のときのやりとりは、本人に
> とって、いろいろな気づきをもち、何かしら関心が広がるように
> なると思うのですが・・・。
> 私の場合は、こうしたことを意識した研修内容なのですが、
> 回を重ねていくと、皆さん「いい顔」に変化していきます。
> (これが、嬉しいのです・・)

> 長くなりましたが、昨夜の番組(再放送)を拝見した感想まで。


後省略
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/101-a14dd3a2

| メイン |