2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
本田健さんのセミナーのご報告: 残念!28名に入れませんでした。
2010/06/30(Wed)
7月11日には、片桐航先生の「うつのための自然療法」を行います。
詳しくは ⇒こちらをご覧ください。




ご報告です。

本田健先日ご報告と署名のお願いをしていました本田健さんのセミナー、第三の試練では、
起業セミナーのお仲間 mama's fieldを主催なさっている若葉さんと 
ファイナンシャルプランナーの吹田朝子さんに推薦状を書いて頂いておりましたが、


残念ながら 最後 女性14名の中に残る事ができませんでした。

5003名の中から14名の中に残る事がそんなに簡単だとは思ってはいませんでした
が、結果が届き かなり凹みました。

どこかで参加できる、という思いもありました。
本田健氏に 直接会って 伺い事もありました。

若葉さんの推薦状、とても光栄なもので、時間も労力も掛けて頂いたのに、
本当に申し訳ありませんでした。

若葉さんへは 既に28名に残れなかった事をお伝えしていたのですが、


「セミナーの結果は残念でしたが、砂田さんがチャレンジして得たもの、
気づいたことは、大きなギフトですね!
私自身も良いエネルギーをたくさんいただきとても感謝しています。

今回、健さんのセミナーに参加された方の成功を祈りつつ、また私たちも一歩ず
つ前進していきましょう~
☆砂田さんには今必要がないセミナーということですよ~!」、とすぐに励ましのメールを頂戴しました。



若葉さんの書いて下さったとおり気づく事が多くありました。

第一の試練の前日まで39度の熱を何年かぶりに出し、
提出できないかも、と思いましたが、翌日朝5時半に起きて
どうにか提出を済ませました。

あの必死の1時間半の課題作成がなかったら、
皆さんからの署名も、応援も頂けなかったと思うと
ぎりぎりのタイミングでも あきらめなくてよかった、と思います。

送って頂いた署名と、若葉さん、吹田さんの推薦状を拝見して、
私も だれかが夢を実現しようとしている時、応援できる人になろう、と
改めて強く思えた事は収穫でした。

そして 家族を含め三名の方に感謝状を書く事も第三の試練の課題の一つだった
のですが、どなたにお送りするか決められない程 感謝の手紙をお送りしたい
相手がいると言う事にも 有難いな、と思いました。

日ごろ 漠然と助けて貰っていると感じてはいても、
お一人お一人の顔を思い浮かべて こんなにサポートして貰っているんだ、と
確認できた事は とても意味のあることでした。

若葉さんからは、「マッキーコンサートのお手伝いや、本田健さんの講演会の
お手伝いをする日を夢みてます。」


吹田さんからも、
「くにえさん、やるだけやったと思うので、
流れに任せて力まず、進んでくださいね。
なにがあっても、どんなときも応援していますから~。」

こんなことを 聞かせて貰えて、本田健さんのセミナーにチャレンジして本当に
良かったと思っています。


今後も やりたい!と心から思えた事は、
諦めずに チャレンジし続けようと思います。


吹田さん、若葉さん、そして署名に協力をして下さった皆さま、
そして 本当にありがとうございました。


人は応援されている、と感じられると
持っている力以上の物を出せるものだと感じました。

この経験を みなとでもぜひ活かそうと思っています。

お陰様で、貴重な体験をする事ができました。


署名にご協力下さった皆さま、そして応援して下さった皆さまに、
心から感謝しています。

貴重なお時間をさいて 力を貸して下さって、本当にありがとうございました。

私は幸せものですね(^.^)


スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/302-91ca401e

| メイン |