2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
7月11日 「うつのための自然療法」の講師 片桐先生からのメッセージです。
2010/07/04(Sun)
S.jpg
今年のトマト初収穫です!

7月11日には、片桐航先生の「うつのための自然療法」を行います。
詳しくは ⇒こちらをご覧ください。




金曜日に 11日の「うつのための自然療法」のセミナーの最終打ち合わせをするために、
康雄氏が、片桐先生の所へ伺って来ました。

深い話が伺えたようです。

今まで健康相談会以外で、お目にかかる事がなかったので、
私もぜひ伺いたかったのですが、残念でした。

昨日、片桐先生より、11日に初めて行う「うつのための自然療法」に向けて、
皆さま宛てに メッセージを送って頂きましたので、
こちらに アップします。

ぜひご覧ください。


ホメオパシーはまだ日本ではなじみのない方が多いと思いますが、
ヨーロッパ、インド等では自然療法としてはトップレベルの認知度があります。

体と心に根本的に働きかけ、その方の自己治癒力を正常化することを目的とし、
副作用もなく、赤ちゃん、妊婦さん、お年寄りまで使って頂ける安全な医学です。

急性症状でしたら自分でもセルフケアできる便利さもあります。

今回は初めての方も多いと思いますので、ホメオパシーの基本と うつに向かい合うご本人や、
ご家族の方のサポートをホメオパシーでどのように対応するのか、
お話させて頂きたいと思います。
ぜひご参加ください。



この片桐先生のメッセージをご覧になって、
ぴぴっと感じた方も、
このメッセージだけでは まだなんだかまだ良く判らない、と言う方も、
ホメオパシーと言う物がどんなものなのか、
そして、うつにどう働きかけるのか?

直接片桐先生の話を伺ってみてはいかがでしょう?

きっとご自分の体の事をもっと知り、
うつを回復するには、ご自分自身がどうして行ったらいいか、を考える
きっかけになると思います。

そして ご家族やサポーターの方々には、
病院に行く程ではないけれど、なんとなく疲れていて、
やる気が起こらない、と言った症状がおありだと聞きます。
実際、私もそうでした。

それらを 慢性的にしないために、
ご自分でご自身のケアするお手伝いに ホメオパシーやその考え方が役に立つと思います。 

康雄氏も私も、もっとホメオパシーと早く出逢いたかった、と思っています。

なので、今回の「うつのための自然療法」が皆さんとホメオパシーとの出逢いの
きっかけになったら、とても嬉しいと思っています。


締め切りは8日の木曜日までです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 講演会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/304-3279d6f7

| メイン |