2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
夏を乗り切るには、1に睡眠、2に睡眠。 
2010/08/06(Fri)
アスファルトの反射熱に東京は夜になっても
なかなか涼しくなりませんが、昨日あたりから 少し風が吹き始めました。

秋が待ち遠しいですね。

ただ今 勤務している事務所がエレベーター工事のため、
10階の仕事場まで階段で上っています。

まだ今月に入ってから 階段上り始まったばかりですが、
日ごろの運動不足のため、堪えます。

でも、その階段を日に何回も上り下りして、エレベーターの工事の皆さん、
重い機材を運んだりなさっています。

その皆さん、皆元気で、生き生きとしているんですよ。

目が生きている感じ。

汗びっしょりですが、誇らしそうにお仕事なさっている姿、本当にかっこいいです!

エレベーター出来上がったら、
階段ですれ違う時の挨拶できなくなっちゃうな、と思うと
ちょっと寂しい程に感じます。

完成までのあと3週間。
皆さん どうぞ体に気をつけてお仕事してください。


人の事を心配する余裕はなかった・・・。
かなりしんどい毎日です。



今日、奥さまのうつを心配しながら、
お仕事も頑張っていらっしゃるご主人からの
お問い合わせがありました。

頂いたメールを拝見して、夫が療養中の事を思い出しました。
大変だったなぁ、と。
今のような 健康な状態になれるとは その時とても思えませんでした。


きっとこの暑さ、自分のことだけでも目一杯なのに、
お疲れでしょう。

まず共倒れにならないように、
手を抜けるところは どんどん抜いて、
体力温存して下さい。

疲れてしまうと、要らぬもめごとが起こりやすいです。

それでまた疲れてしまう。
これはうちの事を振り返っての反省です。

余裕を持って過ごせれば、もめごとも減らせると思います。

夏のキーワードは、「体に、心に余裕を持つ」でしょうか?

それには、1に睡眠、2に睡眠です。

どうやったら 短時間でぐっすり眠れるかを、工夫したいですね。

食べなくても、まず体を休める事を考えて、
この夏を乗り越えましょう。


コメントにすぐにお応えできなくて ごめんなさい。

少々、書いている私自身が余裕なくなってしまいました。

まず 一晩休養して エネルギーを貯めたいと思います。


コメントを書いて下さった皆さま、少しお時間ください。


お互いに 楽しく秋を過ごすために、体力温存して行きましょう(^-^)
スポンサーサイト
この記事のURL | 思うこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/317-8c3a9a75

| メイン |