2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
小堀先生より 認知療法を受けられる病院、クリニックなどの       機関について。
2011/02/11(Fri)
かなり雪が本格的になって来ました。

積りそうです。

私の記憶の中では、20年以上前 大雪が降って会社の帰り バスの運転がなくなり、
知らない人たちと連なって、家まで大雪の中を 普通なら30分のところを1時間以上かかって
ストッキングにハイヒールという格好で上り坂を登りながら帰った事があります。

その間 映画の「八甲田山」の映像が何度も浮かびました。

こんなに科学が進んでも、自然は人間の思うようにはならないですね。
自然をどうにかしようという事自体、人間の奢り(おごり)なのかも知れないですね。

これからは 「共生」と言う事がより大切になって来るように思います。

人間と人間との共生。
人間と自然との共生。


幼稚園の頃は、雪が降ると 外灯の灯りだけをたよりに 庭で雪だるまを作った事があります。
今でも その周りの景色をはっきりと覚えています。

しーんとした中で一人黙々と雪だるまを作った事、今でも大切な懐かしい思い出です。


明日の朝は どんな景色になっているでしょう。




NHKクローズアップ現代「うつは“心”から治せるか 注目される認知行動療法」
ご覧になった方から 早速お問い合わせが届きました。

どこで 認知療法は受けられるのでしょうか?


小堀先生に最新の情報を教えて下さい、とお願いしたところ
早速にメールを返して頂きました。


1.お近くの精神保健福祉センターに電話して尋ねてみる。

2.千葉県の情報は ⇒こちらをご覧ください。

小堀先生が務めていらっしゃる千葉大学でも、去年は数週間待ちだったのが、
現在は6~7ヶ月待ちという状態だと言う事です。

認知療法がいいとテレビで見たら、何方だってやってみたいと思うのは当然ですよね。

だからと言って、ただ数が増えればいいって言う訳ではないところが、
物を増産すればいいのと 違うところです。


まず 「自分でできる認知療法」など本が発行されていますので、
近くにないからと言って諦めずに、まずご自分で、そしてご家族と一緒に 
本を手にとってみてはいかがでしょう。



そして きっと小堀先生もご自身のブログに放送後の感想等書いていらっしゃるはず、と
ブログを拝見したところ 二つも掲載されていたので こちらからもアクセスできるように
してみました。

どうぞご覧になってみて下さい。

うつは“心”から治せるか 注目される認知行動療法: 感想の感想


うつは“心”から治せるか 注目される認知行動療法: 誰がCBTを担うか

 


スポンサーサイト
この記事のURL | 情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/369-6bf71ca7

| メイン |