2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
花みずきさんへ、うつから先に回復した者として 聞いて貰えますか?
2011/03/02(Wed)
201101 お雛様

高島屋に今年飾られていたお雛様です。
見ていると なんとも幸せな気持ちになれます。



花みずきさんから ブログにコメントを頂きました。

書いているうちに 多くの方が同じように感じていらっしゃるのでは、と
思ったので 花みずきさんへのコメントを こちらに書いてみました。


先にうつから回復した者の言っている話だと思って
聞いてもらえたら嬉しいです。


こんにちは はじめまして。
以前NHKの番組をみてこちらのサイトを知りました。
私の場合うつになってからの年数が長く病院も転々と
しています。うつに加えパニック障害もおこるように
なり行動も限られてひきこもりがちになることもあります。
家族は通院してるのを知ってるのに理解が未だにありません。家事などできないと怠けてると思われています。
早期に治った方が羨ましく思います。
これ以上いろいろ打っても愚痴だけになります・・。
残りの人生を少しでも前向きに生きられる方法があったらいいのですが・・



花みずきさん、

人生を前向きに生きられる方法、ありますよ!!

はなみずきさんは、今は 探せなくてもがいているのかも知れませんね。

ここで もうダメ、と諦めたら きっと見つからないと思います。

見つけられないと諦めずに もうちょっと 探す努力をしてみてください。

努力なんて、辛くてできないとおっしゃるかも知れないですね。

でも、ご自分の人生のためです。

そのためにも ご家族にどんな所が辛いのか、
どんなことをやってみたくて協力して欲しいか、を
思い切って素直にお話してみませんか?

病院の先生から ご家族に花みずきさんの今の症状を説明していただくと
いいかも知れないですね。

ご家族も 花みずきさんの将来が心配だったりで、つい親心がきついことを言わせてしまうのだと思います。

家族に理解してもらえないのは 本当に辛いですよね。

うつの本をご家族に読んでいただくのもいいかも知れないですね。



でも、ご家族がいらっしゃるだけでも 幸せだと思いますよ。

私がうつになった時は まだ結婚もしていなくて 天蓋孤独でした。
本当に心細かったのを覚えています。

だから 花みずきさんは幸せよ、と言っているのではないのです。

うつは、物事を見る視野が狭くなる病気だと思います。
でも 実際には物事、いろんな見方があるのではないでしょうか?

医師や専門家とも相談なさって、今 何から一歩先に踏み出せるか、を探してみませんか?

どんなちっちゃなことでもいいのだと思います。

その一歩が 次の一歩に繋がり 将来にも繋がって行くと思うのです。



静かに落ち着いて考えてみて下さい。 今 何がしてみたいですか?

来年 どんな自分でいたいですか?

そんな事を 自分の気持ちに正直に考えてみたら 
一歩に繋がるのではないでしょうか?


「残りの人生」、誰にもどの位残っているのか判らないですよね。

それが 3ヵ月後だったら 今何をしたいですか?


私も うつの時 何かしなければ、と思いながら、体が動かなくて、
堂々巡りしていました。 辛かったですね、あの時は。

花みずきさんと同じ状態の時が私にもありました。

だから、お伝えしたいのです。

決して 諦めないで下さい。

諦めなければ 少しずつかも知れませんが、必ず良い方向に向かっていきます。


そして 頑なに心を閉じないで いろんな方の話を聞いたり、助けを借りてください。

助けを借りることは 恥かしいことではないと思います。

生きている限り、誰にも迷惑をかけずに生きようなんて、傲慢だと私は思います。

いろんな方の助けを借りて、早く自分らしい人生をおくれるようになって、

その時には 今度は誰かを助けてあげられたら それでいいんじゃないでしょうか?
お互い様ですよね。


良くなりたいから 会った事もない私のブログにコメントくださったんですよね?

これも 大切な一歩だと思います。

難しく考えすぎずに なさりたいことをしてもいい、と言う
神さまが下さった 貴重な時間だと思ってみませんか?

しなければならない事ではなくて、 何がなさりたいかを
一度考えてみませんか?

どんな些細なことでも いいと思うのですよ。
ご自分の考えですから。


私が今したいこと、例えば 犬たちと森をお散歩、映画も観たいなー、
美味しいホットケーキも食べたいな。
陽射しを浴びながら 歩きたいな。
部屋も片付けたいな。

こんな風になんでもいいんです。

その中から まず簡単に出来そうなことからやってみませんか?

私だったら、そうですね。ブサかわ犬の映画「わさお」を観に行こうかな。

こんな風に やりたい事を考えるとちょっとワクワクしてきません?


それでも 何もしたくないのだったら、
まだ 体が回復してないのかも知れないですね。

その時は、まずゆっくり過ごしながら、毎日の食事を見直して
体調を整えてみませんか?

生田先生の新しいご本 私も拝見していますが、
とても判りやすく すぐに活用できますよ。
もっと早く知っていたら、と思ったので 花みずきさんにもお勧めします。
「うつに効く食べもの、食べ方、作り方」

体調がよくなれば、嫌でも 気分もよくなり、動きたくなると思います。

やっと陽射しが春らしい日もあるようになりましたね。

太陽の光を浴びるもの 気分を良くするには効果があります。

このように、うつから回復するには まだまだいろんな事や方法がありますよ。

諦めるには 早くないですか?


一日も早く 花みずきさんが 花みずきさんらしく毎日を過ごせるようになるよう、応援しています。

そして 私も私らしく生きようと心がけています。

お互いに せっかくの「残りの人生」大切に生きましょうよね(^^)

ブログへのコメントありがとうございました。

まだまだ寒暖の差が激しいですから、どうぞお大事になさってください。



スポンサーサイト
この記事のURL | みなと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/373-78277385

| メイン |