2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
6月5日の「うつからの卒業 今できること」Part3を終えて。
2011/06/16(Thu)
ご報告が遅れていましたが、6月5日に開催致しました「うつからの卒業 今できること」Part3について
記録として書いておきたいと思います。

会議室の関係で、今回は12名定員としていましたが、
あっという間にお申込みが12名を超えてしまいました。

できたらぜひ参加したいと言う言葉を添えてお申し込みを頂いたので、
急きょ20名までに 席を増やす事にしました。

そのためお席が窮屈になってしまいましたが、
皆さんのご協力のお陰で 活発に意見も発言して頂いて
充実した時間を持って頂けたと思います。

ありがとうございました。



内容に関しては、
プライバシーの関係もあり、文字で残すことは控えたいと思いますが、
今だから お伝えできる事、お伝えしたい事を皆さんに聞いて頂きました。

ご夫婦で、親子さんで、遠くからお一人で、と
いろんな思いで 参加して下さった皆さんのお気持ちを思うと
本当に胸が一杯になりました。


メンタルヘルス総合研究所の久保田浩也先生のお話は ストレートな口調にはじめ驚かれた方もいらっしゃったと思いますが、
長年講師を務めていらっしゃる久保田先生のお話には、皆さんから笑いも出て、
あっという間の1時間でした。



余談ですが、一度久保田先生のところの忘年会に呼んで頂いた事がありました。
一日で のべ200名を越す方がお越しになるのだそうです。
初めて伺った私達は ただただ人の多さと 談笑の声に圧倒されるばかりでした。
ネットワークの良さは 久保田先生のお人柄からだと思います。

生田哲先生をご紹介頂いたのも 久保田先生からでした。

勉強不足の私達にも 私達のレベルに合せて 噛み砕いた話をして下さるので、
大変勉強になります。



いつもなら 会場の都合で5時前に慌ただしくお帰り頂くのですが、
今回は 久保田先生の事務所の中の会議室をお借りしたので、
5時を過ぎてからも 個々に質問をなさる方がいらっしゃいました。

最後までいたかったけれど、お子さんを預けていらしたので、
帰りますと言うご夫婦もいらっしゃって 申し訳なかったのですが、
久保田先生の 少しでも多くの方のお役に立ちたいというお気持ちからだったので
ご理解頂けたら有難いです。

会が終わってからも 来て下さっていた方同士がメールアドレスの交換をなさったり、
私達にも声をかけて下さって、
更に 皆さん同士の、そして みなとと皆さんとのパイプが太くなったのを感じ嬉しくなりました。


毎回のように参加なさっている方が、
おみえにならないと、心配になる程です。


参加して下さった方には 後日メールでお伝えした内容でもありますが、
ここに 改めて書いておこうと思います。


久保田先生は、今年で75歳をお迎えになるそうです!

よく通る、声の若々しさは、こころの体操のお陰なのでしょう。
久保田先生は、うつ療養中の方を いかに復職まで導くか、つまり「心の体操」を
知ってもらい、取り入れて貰うかに、全精力をかけていらっしゃいます。

早速、心の体操を受講する事にしたとご報告下さった方もいらっしゃいます。

ぜひ久保田先生のお話を伺って、ピピッと来た方は、どうぞ実際に久保田先生のセミナーに
一度参加なさって 心の体操をマスターなさってみてはいかがでしょう。

私たちも「心の体操」を受講しましたが、うつの時に知っていたら絶対に取り入れていたのに、と
残念に思いました。 それで今回皆さまにお伝えしたかったのです。


うつから回復するには その人にあった方法、療法にいかに早く出逢って、
それを実際にやってみるかだと思います。

ぜひ今回のセミナーも、その一つとしてご自身のために活用して頂けたら、
こんなに嬉しい事はありません。


今回、キャンセル待ちでお越し頂けなかった皆さま、
大変申し訳ありませんでした。

また 秋頃に予定を立てたいと思っています。


今回皆さんにご紹介しました情報を二つ書いておきます。

久保田先生のご本:「間違いだらけのメンタルヘルス」

現在発売中の月刊誌「安心」7月号には
「現代型うつ」を薬に頼らず治す総力特集として 認知療法はじめ11の方法が33ページに渡って掲載されています。 
すぐに始められる物も多いので 一度ご覧になってみてはいかがでしょう。


これからもその時々 いろんな情報を集めて「うつからの卒業 今できること」は続けて行く予定です。

そして 一人でも多くの方に 一日も早くうつからの卒業を迎えて欲しいと願っています。



スポンサーサイト
この記事のURL | 講演会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/411-5ca0cd02

| メイン |