2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
29日(祝)9時より NHKスペシャル「職場を襲う“新型うつ”」が放送されます。
2012/04/27(Fri)
S20120427 三菱一号館2
朝から雨が降っていますが、都内の新緑も濡れてとてもきれいです。
こう言う日は 気持ちが落ち着来ますね。





2009年2月22日に放映された、NHKスペシャル 「うつ病治療 常識が変わる」は、
同じ年の夏「NHKスペシャル うつ病治療 常識が変わる」と言う本になっています。


その中で 私の家族としての体験をこの番組のチーフ・プロデューサーの小堺正記さんに書いて頂きました。


だいぶ時間が経っていて、ご存じない方がいらっしゃるかも知れませんので、詳しくは、⇒こちらのブログをご覧下さい。


小堺さんより、昨晩以下のメールを頂いたので
こちらでもお知らせ致します。


●NHKスペシャル「職場を襲う“新型うつ”」

 最近増えている、「会社に行けないけど飲み会には行ける」「些細な理由で会社に来られなくなる」といった
上の世代からは到底理解不能なうつの話題です。
背景にある「社会の病」を探っていきます。
よろしくお願いいたします。





番組の情報は、⇒こちらのNHKスペシャルのサイトをご覧下さい。


私自身も、新型うつは最近良く耳にしますが、正直なところ良く理解出来ていません。

怠け病と言う偏見もあって、困っている方もいらっしゃると思います。

また ご家族も対応に悩まれていらっしゃるのではないでしょうか?




私が 以前から尊敬している須崎恭彦先生から みなとを 立ちあげる直前に
下記のような事を伺って大変印象に残っている言葉があります。

うつと言うのは、他人がつける事なので、
自分自身から 「うつ」と書かれたTシャツを着ないように。


この言葉を伺って なるほどと思った事をだいぶ前になりますが 覚えています。


100人いれば、100通りのうつがあるのではないでしょうか?

それを うつ、新型うつ、などといくつかの分類に分けられてしまっていいのだろうか?

それは 診断する専門家や 研究家のためには必要かも知れないけれど、
もっときめ細やかな対応が 必要なのではないかと、感じます。


うつご本人も、ご自分が診断された病名に 自分を当てはめるのような事のないようになさってください。

自ら うつと書いてあるTシャツを選んで着ることのないように気をつけてください。




私は 背景にある「社会の病」と言う 小堺さんの言葉が気になります。

日曜日の夜、拝見したいと思います。


この情報を、必要となさっている方にお渡し願えたら嬉しいです。




スポンサーサイト
この記事のURL | 告知 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/484-88020261

| メイン |