2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
水分補給時のお砂糖の摂り過ぎには お気をつけください。
2012/07/20(Fri)
7月29日(日)片桐航先生の「うつに打ち勝つ自然療法!」 を開催します。
詳しくは
、⇒こちらをご覧ください!

s20120712 スイレン
今年も 蓮の花が咲きだしました。


先程から突然、強い雨が降り始めました。


皆さまがお住まいでは、雨の被害はいかがでしょう。
7月九州北部豪雨について
このたびの豪雨により、被害に遭われた方々に
心よりお見舞い申し上げますとともに、
一日も早い復旧をお祈りいたします。

関東では、蝉が鳴き始め、蓮の花が咲き始めました。

節電節電と言われていますが、
家の中にいても 熱中症にはなってしまうようです。

どうぞ水分補給はマメに、のどが渇く前に水分を取る事が大切だそうです。

但し、コーラや 甘い飲み物は 水分と一緒にたっくさんのお砂糖も体の中に入れる事になりますので、
市販のジュース類を召し上げある時、外でジュースを飲む時には
この事を頭の片隅に置いておいてくださいね。

気がつかないうちに かなりの量のお砂糖を毎日摂取する事になります。

29日の片桐先生のうつに打勝つ自然療法の中でもお話が出るかと思いますが、
白いお砂糖の取り過ぎによる、健康被害については あちこちで目にするようになって来ていても、
一日にどれだけの量を摂っているか、が判りにくいので ついこの位は大丈夫と思ってしまいがちです。

毎日 知らず知らずに摂ってしまうので、注意する事が必要だと感じます。



その点、スイカはいかがでしょう?

この夏、スイカはもう召し上がりましたか?

私は スイカさえあれば 夏は何も要らないと思う程大好きです。


このところの暑さに耐えきれず、スイカ丸ごと1個買って来ました!
今年は まだスイカがお店に並んでない、と思っていたら、出回るのが遅いそうです。天候のせいでしょうか。


紫外線のきつい夏の日差しを浴びると、カラダに活性酸素も発生しやすくなり、疲れやすくなるだけでなく、シミなどの原因にもなります。
スイカはカロリーは殆どないのに、活性酸素からカラダを守る抗酸化成分が多いと言われるリコピンが入っていて、他にも、シトルリンやビタミンCなどの抗酸化作用のある成分が含まれています。

なんと、スイカに含まれているリコピンの量は、品種により差はありますが、一般的な生食用トマトよりは多く含まれているそうです。

中国では モデルさんがスイカを主食にしていると言うテレビ番組を見た事がありますが、
低カロリーな上、女性の美しさには必要な成分が入っていたら積極的に食べる訳ですよね。

持って帰るのには重くて大変ですが、毎年8月後半までは、美味しいスイカが食べられるので、あと1カ月ちょっとですが堪能したいと思います。

スイカの栄養については ⇒こちらをご参考になさって下さい。


食べ物も工夫して、この夏少しでも涼しく、そして楽しく過ごしましょう(*^_^*)
スポンサーサイト
この記事のURL | 情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/505-5007185c

| メイン |