2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
積極的回復で、気分一新して明日に臨みます♪♪
2012/10/22(Mon)
s20121022湘南の夕景
湘南の秋の夕景 遠くに富士山が見えています。



日曜日には、小堀修先生による「自分に合った休み方を探そう」からだと心を休めるコツ!!part 2 に、ご参加頂きましてありがとうございました。

これから、セミナー当日の様子をまとめたいと思いますが、
その前に、このところ 思うようにはかどらない事があり、気分転換をしてから立ち向かおうと、
いつもお留守番の犬たちを連れて 湘南方面に出かけて来ました。

家でゆっくりすると言う選択肢もあったのですが、
昨日習ったばかりの 積極的回復:体を動かす休み方、を選んで出かけて来ました。

出かけたのが、午後3時を回っていたので、
江ノ島あたりに着いた時には もう夕暮れ時でしたが、
お陰さまで きれいな夕景を眺める事が出来ました。

風が強く、念のため持って行ったダウンジャケットが役に立つ程寒かったのですが、
波の音を聞きながら、大きな波を見ていると、
体から 日ごろ受けているだろう電磁波を放電しているような感覚になります。

なんとも気持ちがいい数時間でした。

また明日から頑張ろう、と言う気持ちになれて、
今回は 積極的回復が合っていたようです。


今回の「休み方」セミナーの事をこのブログで知ったと言う数名の友人に、
このセミナー、今の私が必要としている内容だわ、行ってみたかった、と声を掛けて貰い、
嬉しかったです。

健康な時に知っておくと、
予防に繋がる考え方だと小堀先生のお話を伺って思いました。

今回ご参加頂いたご家族の皆さんには、
ご本人のために 参加したと言うのではなく、ご自分の体調を整える為にお話を聞いて頂けたらとても嬉しいです。

ご家族が心身共に健康でいられたら、質も量もいい状態でサポートが出来ると思うのです。


そして、ご家族、ご本人ご一緒に、ご参加下さったご家庭では、
「休み方」について、共通の考えが持てて良かったのではないでしょうか?


「自分にとって心地よい休み方」を模索すると、
うつの症状も改善し、人生そのものも大きく変わる、それも自分の望む方へ、
そう判り、今回も大変中身の深いお話だったと思いました。


特に最後の方では、家族が当事者に接する方針について伺う事が出来ました。

家族会の時には、ご家族から どうご本人に接したらいいのか判らない、と言う声がよくあがりますが、
それに対しての答えでもあったと思います。

とても具体的で、判りやすく、すぐに実践できる内容でした。
この内容については、「うつからの卒業 今できる事」でも皆さんと話し合い、ワークをしてみたいと
思いました。

では、詳細については、改めてこちらにアップしたいと思います。



ご参加者の皆さんがお帰りになる時には、
大分暗くなっていましたが、空気がきれいだったせいか遠くに小さく富士山を眺める事が出来ました。

この夕焼けも一緒に、後でご紹介したいと思います。


今回、体調が優れず、お休みなさった方が数名いらっしゃいました。

今回ご参加頂けなかった事は、残念でしたが、
ご自分を責めるような事をなさいませんように。

今回は体を休める為に、出かけるのはよそう、と体調を考えて決める事ができた点を、
どうぞご自身で褒めてあげてくださいね。



スポンサーサイト
この記事のURL | 講演会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/530-d33b08f1

| メイン |