2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
大切な事。 出来ていない事にばかり目を向けないで、出来ている事にも目を向けてみましょう。
2013/03/20(Wed)
この春のみなとのセミナー予定は、以下の通りです。

3月31日(日)には 片桐航先生の医療を受けながら実践できる「うつに打ち勝つ自然療法!」Part 3
詳細につきましては、⇒こちらのブログをご覧下さい。

4月29日(祝)には、小堀修先生の 「うつと人間関係のための認知行動療法」が開催予定です。 詳しくは、⇒こちらのちらしをご覧下さい。




s220130321桜ケ丘幼稚園の桜
通っていた幼稚園にある桜の木。 満開に近づいています。


ご自宅の近くや、お勤め先の近くの桜は何分先でしょう?
こんなに早く満開に近づくとは思いませんでした。
関東では、今週末が満開のタイミングだそうです。
皆と賑やかに眺めるもよし、一人静かに楽しむもよし、「今年の桜」をぜひそれぞれの場所で堪能しまたいですね。



現在、私達みなとから、みなさんへどのようにしたら、参考になる情報を早く、正確に、判りやすくお伝えできるか、夫と共に勉強中です。


そのために行う必要がある方事が、判って来たのですが、
時間が足りない、工夫が足りない、知恵が足りない、などと言って、
なかなか思うように先に進めなくて、悲しくなっていました。


そんな中、今日勉強したDVDの中に、

出来ていない事ばかりに目を向けて後悔していないで、

出来ている事に目を向けよう、


と言うメッセージがありました。



確かに、出来ていない事ばかりに目を向けると、
ウンジャカできていない事が浮かんで来ませんか? 溢れる程に・・・。


でも出来ている事も確かにあるのですよね。



その出来る様になった事、出来ている事には、
そんなの当たり前と思って、
ちゃんと自分を認めて、褒めてあげる事をしていなかった事に気がつきました。


朝、1時間早く起きられるようになった。

家事が以前よりも長くやっても疲れなくなった。

いらいらしなくなった。

甘い物を食べ過ぎなくなった。

本を以前よりも読めるようになった。

無駄遣いをしなくなった。

長く歩けるようになった。

片付けようと、まず机の引き出しの物を整理してみた。

思いきって、出さなければと思っていた書類に目を通し、必要事項を書いて投かんした。

などなど・・・。


出来ている事を、認め、自分自身を褒める。

たまには、ご褒美を自分にあげる。




たとえば、いつもは甘い物を我慢していても、たまには行ってみたかったお店でケーキセットを頼んでみる。

たとえば、たまには 一日眠りたいだけ寝てみる。

たとえば、本屋さんで好きな雑誌を立ち読みではなくて、買ってゆっくりお風呂で読む。

たとえば、お気に入りのTシャツを、これからの季節に合わせて購入してみる。

たとえば、時間を気にせずに、ゆっくりお風呂に入る。

などなど・・・・。



いつも自分に厳しくするばかりで、自分を褒めてあげる事を忘れていませんか?


家族が褒めなくても、他人が褒めてくれなくても、
自分の一番の理解者は、自分自身だと言う事を忘れていませんか?


出来ている事を認め、自分を褒めてあげる事で、
自尊心が高まり、やる気も出て来ます。 
結果、自分に×をつけてばかりいる時よりも、
いい方向に向かえる、そんな事に気がつきました。



ぜひ皆さんと共有したくなりましたので、
お伝えしました。



どんな小さな事でも、些細なことでもいいんです。

ぜひご自分が出来ている事、しっかりとご自分で認めてあげましょう。




スポンサーサイト
この記事のURL | 思うこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/563-d4e9204a

| メイン |