2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
ご報告です。 5年ぶりに、今月の「医薬経済」掲載して頂きました! 「うつ経験者夫婦がめざすもの」-② 片桐先生の自然療法のセミナーへの思いと合わせてお送りします。
2013/03/28(Thu)
この春のみなとのセミナー予定は、以下の通りです。

3月31日(日)には 片桐航先生の医療を受けながら実践できる「うつに打ち勝つ自然療法!」Part 3 締め切りは今週の木曜日28日です。
詳細につきましては、⇒こちらのブログをご覧下さい。

4月29日(祝)には、小堀修先生の 「うつと人間関係のための認知行動療法」が開催予定です。 詳しくは、⇒こちらのちらしをご覧下さい。




26日からの続きです。




出来あがった記事を拝見して、
医療について強い口調で述べている所もあったな、と思いましたが、
こうして専門誌に掲載して頂く事で、
医療に関わる多くの方の目に止まるかもしれないと思うと、
ここで思いを伝えて、聞いて頂きたい、
少しでもいい方向に向かうための投石になれば、と そんな気持ちがつい語意を強くさせてしまったようです。




これから5年後はどうなっているだろう、とそう思いながら記事を読み終えました。



このブログを読んで下さっている、うつご本人、ご家族の皆さんにとっては、
今から5年後なんて、そんな先の事判らない、ただただうつを治したい、治してやりたい、そう思うだけだ、と
おっしゃると思いますが、
うつを治すことだけが人生の目標ではないはずです。





うつから良くなって、ご自身の夢が叶えられるように、
回り道をせずに、良くなって行って頂きたいと、私たちはそう強く思っています。


そのお手伝いが出来たらこんなに嬉しい事はありません。


ただ、最終的にはご自身の気持ちを、行動に移さない限り、
私たちがそうだったように、時間ばかりが過ぎて行ってしまいます。





時間は平等に過ぎて行きます。
気がつくと、私のように8年が、夫のようにあっという間に10年と言う時間が過ぎ去っているかも知れません。


そこから新たに何かをやり始めるのは、簡単な事ではありません。


今、私たちは本当に時間が惜しいと思います。




後で気がついた時に、あの時もう少し行動していれば、アドバイスに耳を貸していたら、と後悔する事は、
皆さんには、避けて通って頂きたいと思うのです。





薬と休養さえしていれば、良くなる。


これがどうも少なくとも自分には当てはまらないようだ、うちの本人には当てはまらないようだ、と気がつかれた意識の高い方には、

ぜひ 一度 片桐航先生の「うつに打ち勝つための自然療法」Part3で

人の身体とはどうやって出来ているのか?

体とこころの関係について、

どうしたら考え方は変えられるのか?

食べ物がどんなに体と密接に関係しているのか?など

かつてご自身もうつで悩まれ、その経験を今活かして今活躍なさっている片桐先生のお話をぜひ聞いてみて下さい。


一度片桐先生のお話を聞いてみた事のある皆さんは、
自然療法がどういうものだかお判りになったでしょうか?


私たちは、西洋医学が大半を占めている中でずっと小さな頃から育って来ていますので、
それとは異なる考え方の自然療法は、理解するのが最初の内は難しいかも知れません。


でも、何度か聞いていくうちに、
理にかなっている事は、良くお判りになると思います。




1回聞いただけで、判らないからもういい、と諦めてしまうのはもったいないと思います。





私が夫とはじめて片桐先生にお目にかかった時、
この先生なら、もう私がお母さん役になって うるさく言わなくても大丈夫だろう、と
肩に乗っていた重い石が取れたように感じた事を今でも鮮明に覚えています。




その思いは、もうそれから7年以上経つと思いますが、
その間一度も、そんなはずではなかったと裏切られた事はないです。




だから、信頼できる片桐先生の話を聞いて頂きたいのです。




多分、これから片桐先生のお仕事がお忙しくなると
「みなと」での講演は難しくなるのでは、と覚悟しています。


なので、ぜひ1度だけでも、そして1度聞いて良く理解出来なかった方は今のうちに重ねて、
自然療法の考え方を聞いておいて頂きたいと思うのです。


その結果、どう言う風にしてご自身のうつを治して行くかをご家族と一緒に決めて、

決して焦らずに着実に治って行って頂きたいと思うのです。





あっという間に時間は過ぎて行きます。


私の後悔、夫の後悔を皆さんには味わって頂きたくないので、
今日も長くなりましたが、ご覧頂きました。


文章がもっとうまくなりたいと思うのですが、
私と夫の思いが、
皆さんの元にまっすぐに届いて欲しいと願っています。


片桐先生の「うつに打ち勝つ自然療法」Part3の申し込み締め切りは、
本日です。


もしどうしようかな、と決めかねていた方は、
行動に移してご覧になってみてください。


変化が起こると思います。





スポンサーサイト
この記事のURL | 記事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/566-f3cb7912

| メイン |