2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
山梨県白州にて、自然が与える影響について感じたこと。
2013/04/17(Wed)
4月29日(祝)に、小堀修先生のセミナー「うつと人間関係のための認知行動療法               ~~能動的な人間関係を目指して~~を開催致します。

ブログは、⇒こちらをご覧下さい。
ちらしは、⇒どうぞこちらをご覧下さい。



                                  最後の方の文章を付け加えました。2014.04.18

S20120717 杏里耳ぴょーん
やっとお散歩が楽しくなって来た杏里。7歳の時の写真です。



今、犬3匹を連れて 山梨県北斗市にある白州(はくしゅう)と言うところに来ています。

サントリーウィスキー「白州」の蒸留所がある事で有名な所です。


2番目の杏里9歳の体調が優れず、遠くの獣医さんに1か月に1度は、通って検査を受けていますが、
びっくりするほどの値だった数値も このまま良くなって行くかも、と嬉しくなるような値に変わって来ているのですが、突然に体調崩す事もあるのでまだ安心し過ぎない様に、と院長先生から釘をさされました。


出来の悪い子程、かわいい、と言うらしいですが、
本当に、つい最近までトイレも覚えられなかったので、大変な事もありましたが、
なんでも一生懸命なので、ほっておけない所があります。

このところずっと、お留守番や、家にいても、もうちょっと待ってね、と待たせてばかりいたので、
お世話になっている獣医さんより、少し犬たちと過ごすゆったりと過ごす時間をもちなさいね、と
勧めて頂いて、院長先生の大切になさっている別荘にお邪魔しています。


着いた途端、
杏里だけでなく、ほかの2匹も、家の周りをお散歩するのとは全然違う表情を見せてくれています。

芝生の公園に着くと、突然に走りだし、驚きました。

いつもは、仕方ないから今日もお散歩するかな、みたいな感じでゆっくりゆっくり歩くのですが、
ここに着いたら、尻尾を振り振り、勢い良く歩く姿に、いつもの姿は一体なんなの?と
つい聞きたくなってしまった程です。



犬たちだって、楽しみたい!と思っているのですよね。

私たちも、その犬たちを見て嬉しくなり、リラックス出来ました。


私たちも 日頃そんなに時間ばかりに追われているとは思っていなかったのですが、

白州に来て、テレビも、ラジオも、時計すらない1日を送ってみたところ、
体から力が抜けて だるく感じられたので、あらこんな気持ちのいい所にやって来て体調崩すなんて、と
残念に思ったのですが、


よく考えてみると、
先月の片桐航先生の「うつに打ち勝つ自然療法」Part3のセミナーで、
交感神経と、副交感神経の話を伺いましたが、
いつも時間や、期日に追われて、緊張が続いた状態だったので、
こちらに来て、体から余計な力が抜けて、ほーっと深い息が吸えた感じ、それをだるく感じたからなんでしょう。


一日中、そんな体の力が抜けたような時間を過ごしましたが、
今日からは、そんなだるさも取れて、春の日射しの中 清泉寮へ、
美味しくて有名な、ソフトクリームを目指して行って来ました。

自然の中で過ごす事がこんなに気持ちのいいものだったとは。

自然の中を歩く事など、最近殆どありませんでしたが、土の上の感触は、犬でなくても 心地よく
長く歩いても疲れませんでした。


杏里の病気のお陰で、
家族揃って、いい時間を過ごす事が出来ました。


杏里にも、いい空気を一杯吸って、日射しをたくさん浴びて、
少しでも健康になって貰いたいと思います。


このままお留守番ばかりさせていた杏里がいなくなってしまったら、
どんなに後悔することだったでしょう。


院長先生の、心がこもったアドバイスに、救われました。


杏里との楽しい思い出が、また一つ増えました。



八重桜が満開になり、木々の先には可愛らしい、そしてパワー一杯の新芽が付きだしました。

遠くまで脚を延さなくとも、自然の恩恵を受け取る事はできますので、
ぜひ自然の懐に抱かれてみて下さい。


きっと気分が穏やかになり、体調が整うのを感じる事ができると思います。


八重桜が満開になり、木々の先には可愛らしい、そしてパワー一杯の新芽が付きだしました。



遠くまで脚を延さなくとも、自然の恩恵を受け取る事はできますので、
ぜひ自然の懐に抱かれてみて下さい。



きっと気分が穏やかになり、体調が整うのを感じる事ができると思います。













スポンサーサイト
この記事のURL | 思うこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/571-79db720a

| メイン |