2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
6月23日(日)眞邊明人先生による「運動で、うつを倒す!」セミナーを  開催致します。
2013/06/12(Wed)
丸の内紫陽花
紫陽花も場所によってはもう満開を過ぎているでしょうか?



関東では、梅雨寒のような天候ですが、日本海側では35度を超す猛暑だと聞きました。

6月の気候とは思えないような気温です。
どうぞ熱中症にならないように、水分補給には特にお気をつけ下さい。


以前からお伝えしておりました、眞渡明人(まなべ あきひと)先生のセミナーの詳細が決まりましたので、
お知らせ致します。


お時間のない方は、⇒こちらのチラシを先にご覧下さい


※ ご覧頂く際には、画面の上側にある「ダウンロード」から ⇒「直接ダウンロード」 ⇒ 「ファイルを開く」の順でお進み下さい。




眞邊先生は、みなとには、今回初めてお越し下さいますが、
お目にかかった最初のきっかけは、だいぶ前多分2006年位になります。


今、私が大勢の前で 話せるようになったのは眞邊先生のアクトレーニングと言うトレーニングを受けたからなのですが、都内で開催された先生のアクトレーニングには、多分殆ど参加していると思います。


その時から、これをみなとでもご紹介したいと思っておりましたが、
眞邊先生は、何しろいろんなお仕事をなさっているので、お願いするのにも躊躇していた程でした。


それが、何と今年から みなとの顧問になって頂く事になり、
その記念にぜひお願いします、とお願いしたところ、いいですよ!と快諾を頂いて、
23日のセミナーが実現する事になりました。


私達としては、念願が叶って、という言葉がぴったりです。


眞邊先生は、引きこもりのサポートもなさっていて、
今回教えて頂く運動を用いて、引きこもりの学生さんが回復なさっています。


私たちも、この運動を先生自ら習いましたが、
夫が、完全に社会復帰できたのはこの運動のお陰です。


今回は、その運動を眞邊先生直伝で教えて頂ける機会です。
ぜひこの機会、活用して下さい。


そして、できたらご家族と一緒に参加して頂けると、
ご家庭でも一緒に出来ていいと思いますし、この運動をすることでご家族の疲労回復と、ストレス解消も図れると思います。


一緒に運動をしながら、お一人お一人動きをチェックしてアドバイスを頂きますので、20名の募集とさせて頂きます。



北海道にいらっしゃる眞邊先生の教え子さんは、今回のみなとの「運動で、うつを倒す!」の事を知って、
どうにかして行きたい!と連絡を下さった程です。



明日は、運動とうつの関係について、改めてお伝えしたいと思いますが、
先に、セミナーの詳細をお伝えしておきます。 どうぞご都合を調整なさってぜひぜひこの機会を活かして下さい。





薬にだけに頼るのではなく「運動で、うつを倒す!!」



〔日時〕  6月23日(日曜日) 14:00~17:00

     (受付開始13:30~)

〔場所〕  アカデミー音羽  (東京都文京区)

〔対象〕  うつのご家族、ご本人、サポーターの方

〔講師〕   眞邊明人 (まなべ あきひと)先生

〔定員〕  先着20名様 

         定員になり次第締め切りとさせていただきます。

〔参加費〕 お一人 3,500円  

      お二人以上でお申し込みの場合 お一人2,500円



〔お申し込み〕 以下の7つの必要事項をお書きの上、 

      1 お名前 2 年齢  3 住所  4 メールアドレス

      5 電話番号とFax番号 6 参加人数 

      7 ご本人、ご家族、サポーターのどちらですか? 

メール info@utsu-minato.net 又は Fax 045-571-3258 宛へ 

6月 21日(金曜日)までにお申し込み下さい。



※ 後ほどお振込先をこちらからご連絡を差し上げます。 

※ お振込後、正式なお申し込み完了とさせて頂きます。




皆さまからのお申込みを お待ちしております。


砂田康雄のブログ 今月23日(日曜日)「運動で、うつを倒す!!」のセミナーのお知らせです。 も合わせてご覧下さい。





スポンサーサイト
この記事のURL | 講演会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/586-43591ef2

| メイン |