2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
11月10日(日)に、小堀修先生のスペシャルセミナー:「うつの当事者と家族でとりくむ認知行動療法!」を開催します!
2013/10/24(Thu)
S20131017ハロウィーンローゼンの飾りつけ
10月31日は、ハロウィーンですね。
ディズニーランドでも9月のはじめからハロウィーンのお祭りだそうですが、
もう出かけた方いらっしゃいますか?



まだ10月ですが、あまりの寒さに、犬たちは上手にくっついて温め合っています。

こんなに寒いのに、また台風が近づいていると聞き、26号で被害に遭われた地域の方は、
どんなに不安な毎日を過ごしていらっしゃるでしょう。

夏の暑さといい、自然が強くメッセージを伝えているように思えて仕方ありません。

このメッセージを、心して聞かないと、もっと大きな自然が猛威を振るうのではないかと、心配になります。


心して、自然からのメッセージを受け取るように心がけたいと思います。




11月10日(日)に開催する、小堀修(こぼり おさむ)先生のセミナーは、2009年春以来、第10回目になります。


今回は、スペシャルセミナーとして、
「うつの当事者と家族でとりくむ認知行動療法!」を開催致します。



小堀先生からのメッセージです。

今回のセミナーでは、これまで「みなと」で話してきたことの集大成となり、
3つの内容で構成されています。


1.うつの当事者は何をすればいいか。

2.当事者を支える家族は何をすればいいか。

3.当事者ささえる仲間を増やすために、何をすればいいか。




うつの当事者が回復するためにやることは、安心して、心地よく休むことです。

認知行動療法の下準備であり、自分に合った休み方をみつけることを目指します。

家族は、当事者に安心して休んでもらうよう働きかけます。そのために、
家族がやること/やらないことの方針を学び、同時に、MP法を共有することで、
当事者の回復を援助し、愚痴や相談以外の「普通の」会話を増やしていきます。


さらに、応用行動分析を利用して、当事者をサポートする仲間を増やし、
当事者に対して不理解な人の行動を変えるための作戦を立てます。

以上となります。


詳細は、以下をご覧ください。



小堀修先生のスペシャルセミナー:「うつの当事者と家族でとりくむ認知行動療法!」


〔日時〕 11月10日(日曜日) 14:00~17:30 (受付開始13:30~)


〔場所〕 アカデミー茗台 (丸ノ内線 茗荷谷駅徒歩7分)

〔対象〕 うつのご家族、ご本人、サポーターの方

〔講師〕 小堀 修 先生 先生

〔定員〕 先着30名様 定員になり次第締め切りとさせていただきます。

〔参加費〕 お一人 3,500円
お二人以上でお申し込みの場合 お一人 2,500円となります。


〔お申し込み〕 次の7つの必要事項をお書きの上
1 お名前 2 年齢 3 住所 4 メールアドレス 5 電話番号とFax番号
6 参加人数 7 ご本人、ご家族、サポーターのどちらに該当しますか?

メール info@utsu-minato.net 又は Fax 045-571-3258 宛へ

11月 7日(木曜日)までにお申し込み下さい。


※ 後ほどお振込先をこちらからご連絡を差し上げます。
※ お振込後、正式なお申し込み完了とさせて頂きます。


もう早速に、何名かのお申込みを頂いております。


ぜひ、皆さまのご参加を お待ちしております。



スポンサーサイト
この記事のURL | 講演会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/629-d548958b

| メイン |