2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
12月8日のセミナーで平間先生に伺った「家族同士だからこそ必要な傾聴力と質問力」、ご参加者の方には200%満足と感想を頂きました!
2013/12/18(Wed)
S20131208平間先生のセミナー平間先生
今回も熱く語って下さった平間正彦先生


S20131208平間先生のセミナー康雄
砂田康雄からは、これだけは知っておいて欲しいと言う内容をエッセンスにしてお伝えしました。


S20131208平間先生のセミナーくにえ
わたくしからは、食事についてと、私の体験から、そして「透明な盾」の効果をお伝えしました。





実は、セミナーの後 今回初めて放心状態が長く続いて、パソコンに向かえませんでした。


理由が判っていたので、少々いつもよりも長くゆっくりさせて頂いて、やっとまたやる気が出て来ました!


平間先生のお話を一人でも多くの方に聴いて頂きたくて、
当日に向けて メルマガやブログやフェイスブックでお知らせをさせて頂いたのと、
読売新聞の夕刊に掲載して頂いたお蔭で、お問い合わせを多く頂いて対応に追われたこと、
そして 秘密保護法が可決されてしまうかどうか、とても心配していたためです。

その結果可決されてしまい、無性に落ち込みました。


何言っているの?とおっしゃる方も多いと思いますが、
秘密保護法には 戦争の影が見え隠れしていると感じるからです。


亡くなった父が戦争に行っているのですが、
年が離れた親子だったために、父も私にはあまり戦争の話をしませんでしたが、
時々行っていた言葉があります。


ほとんどの戦友が亡くなってしまった。
僕の人生は、「おまけ」の人生だ。

そう言っていました。


父の「おまけ」の人生の中で、私は生まれた訳です。


父が戦争で亡くなっていたら、私はこうしていなかった訳ですよね。


何とも言えない感じがします。



私は、政治には疎いですが、
戦争だけはしてはならないと思っています。


失うものが多すぎます。


そして、今も争いが絶えない国がありますが、
その国に暮らしている人たちには、うつを患っていらっしゃる方がいないそうです。



どうしてだかわかりますか?



生きるか死ぬか、そういう状態の中では、
思い煩う余裕がないからだそうです。



そういう事を知ると、
今の日本、もっとこうなったらいいのに、と思うことはたくさんありますが、
恵まれた社会にいる訳なんですよね。


今、戦争が始まってしまったら、
うつご本人は、どうなるでしょう?


薬が手に入らなくなるかも知れません。


病院も閉まってしまうかも知れません。


どちらにしても、今と同じような生活はできなくなるでしょう。



そんなことを考えていたら、秘密保護法が夜遅く可決したことをフェイスブックの投稿で知り、
これからの事を考えて、更に暗くなりました。



考えすぎだよ、とおっしゃる方もいらっしゃるかも知れませんね。


考えすぎだといいと、本当に思います。



どうぞ特定秘密保護法案に、関心を持ち続けて下さい。


知らない間に、こうなってしまった、と言う事のないように、関心を持ち続けて下さい。


皆さんにお見せしようと思っていたYahoo!の記事が見られなくなっています。

どうしてだろう?


今後、こう言う事も増えていくのかも知れません。

今後、必要な物は、その都度ワードで保存しておいた方がいいのかも知れないですね。


本題に入る前が長くなってしまいましたが、
一度は聞いて頂きたかったので、どうぞお許し下さい。



そして、今メルマガで、平間先生のセミナーで学んだ事を投稿したところです。


最初の箇所以外の所はご覧なれますので、よろしければ、こちらからご覧ください。

【「〇〇〇当然」と心に刻んでおくと、イライラしなくてすみます!← 12月8日の平間正彦先生のセミナーから。】



砂田康雄のブログもご覧ください!! うつから卒業するために 「必ずおさえておきたい5つの法則」 Part3 のセミナー報告です!!



最後までご覧頂きましてありがとうございました。









 
スポンサーサイト
この記事のURL | 講演会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/651-4c853f06

| メイン |