FC2ブログ
2020 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 05
槇原敬之さんのCocoa Salonに応募しました。
2008/11/01(Sat)
マッキー(槇原敬之さん)がオーナーとなり、一日限りのサロンをオープン。
その名も…
「VAN HOUTEN Cocoa Salon De MAKIHARA」

11月24日 一日だけのサロン。

これをHPで見つけて、応募のメールを書いてみました。

槇原さんは 現在10匹のワンちゃんたちと暮らしているそうなので、
私も 愛犬の事を話題にしてみました。

サロン・みなとでは 犬達にも参加してもらって、と
起業家たまご塾に応募した時から 掲げていますが、
それは サロンが出来てから ゆっくりと考えればいいわよ、と こみやま講師にアドバイス頂いて
公には あまり出していませんが、 心の中では ずっと思い続けています。

応募したメールを ここでご披露してしまいます。

どうしても マッキーに直接会って、うつの家族の会・みなとのために、エールの歌を歌ってください、と お願いしたいのです。
このチャンス、活かしたいです。

一つ心配が。
年齢を正直に書いてしまった。

これで落とされる、 そんな事、槇原さんは なさらないわよね。(=^_^=)



槇原敬之オーナー、
スタッフの皆さま

ぜひ槇原さんのサロンにお邪魔させて下さい!
そして 応援して下さい。


その① 何かに向かって、いま頑張っている人

私自身がうつだった経験と、現在はうつ回復中の夫の家族の一人として、
うつのご家族がいつでも好きな時に集まれる場の必要性を感じ、
サロンを開きたいと思っています。

みなとのイメージパース
うつの本人自身も 回復に向けて皆さん大変ですが、
本人の回復を信じ、見守る家族も 治療が長期化すると、もしかして治らないのでは、とか 
うちの中がどうしても暗くなったりで不安の塊になってしまいがちです。
ご家族もまた うつになってしまう、そして家族が別々に暮らさなければならなくなる、そんな事態も起こっています。

そんなうつのご家族のために いつでも自分のための時間が持て、
ほっとできる、そしてまた笑顔でおうちへ帰れる、
そんなサロンを来年10月にオープンさせたいと 文字通り奔走しています。

そして、このサロンから うつのご家族に必要な情報や、
うつの偏見をなくす為に、社会へ発信して行きたいと思っています。


サロンの名前は、「みなと」
「みなと」には WITHの意味をかけています。
一人で悩まないで、家族同士 みんなで支えあおうよ、と言う意味です。

横浜にまず一つ目のサロン、そして 各都市にサロンを広げて行きたいと思っています。




その② 実は、誰かに「背中」を押されたい、
励ましの「言葉」が欲しい!と思っている人


それはもちろん、槇原さんから 頑張れ!と エールが欲しいです。

サロン・みなとのオープンまで、くじけないで、夢を実現するために、
ハードな起業セミナーも受け、コーチ・カルダンの指導で 「板割り」もしてみました。


コーチカルダンと板割り成功!
暑さ3センチ程の板を エイ、ヤッ、と 集中したら、なんと1回で割る事ができました。

出来ないだろうと思うことも、やろうと思ったら、できるんだ!と 
とても自信が持てました。

これから、資金と言う大きな問題を 乗り越えないと先に進めません。

ここで止まってはいられません。


多くの仲間が このサロン・みなとのオープンを待っていてくれています。

みなとのスタッフも、会の皆さんも、槇原さんのファンがとても多いのです。
毎月の会の会場では、槇原さんのCDをかけて、皆さんをお迎えしています。

槇原さんが ごくごく私のような普通の人間が描いている大きな夢を、応援して下さったら、
それを 私だけでなく、会の皆さんとも、みなとのスタッフとも共有できます。

そして 必ず実現できると信じて 進めそうです。



その③ しあわせになりたい人

もちろん、私自身も夫と愛犬三匹としあわせになりたいです。
サロンでは、愛犬Mダックス3匹も 一緒に皆さんと過ごす事を考えています。
樹里 杏里 里紗
現在は 日中3匹はお留守番をしていますが、常設のサロンでは
ずっと一日を一緒に過ごせます。

そして不幸な状況にいるワンちゃんたちに、一匹でも多く 
それぞれのサロン・みなとでセラピードッグとして 活躍できるように、
場を提供したいと思っています。


私も夫も 犬たちにたくさん助けられました。 
元気になった今 今度はうちの犬たちにも、今寂しい思いをしている犬たちにもお返しがしたいです。

そして うつの家族が集うサロン・みなと、の仕事が私の仕事!と
胸をはって 一生の仕事として行きたいと思います。


これが 私のしあわせのイメージです。



ぜひ槇原さん、ぜひ応援よろしくお願いします!


うつの家族をサポートします、サロン・みなと準備室
砂田 くにえ











スポンサーサイト



この記事のURL | 槇原敬之さん | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- どうか届きますように・・・ -
お久しぶりに お邪魔します。

今回 たくさんの企画を行っている槇原さんですが

砂田さんの気持ちが 槇原さんに届いてくれたら嬉しいですね!

嬉しい知らせが 舞い込んで来ることを 祈っております。
2008/11/01 13:06  | URL | とわみみ #EVT2RX6c[ 編集] ▲ top
- とわみみさん ありがとう! -
とわみみさん、

お久しぶりです!!

とわみみさん、ブログ読んでくださったんですね、どうもありがとうござます。

私の思い、熱すぎたかしら?

推敲に、推敲を重ねて 送ったのですが、
マッキーに引かれてしまったら どうしようかと、
正直不安にも 思っています。

とわみみさんも、 どうぞ祈っていてくださいね。

それにしても、ブログにコメントをして下さってありがとうございます。

最近、コメントがなくて、読んでくださっている方がいるのかな、と
寂しくも感じていたので、懐かしいお名前が拝見できて、
とっても嬉しかったです。

どうぞこれからも よろしくお願い致します。
2008/11/02 19:34  | URL | 砂田 くにえ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/66-31da32db

| メイン |