2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
今年最初の「みなと」のセミナーにご参加ありがとうございました。     今回感じたこと、気づいた事。
2014/01/28(Tue)
S20140128 青山フローリストの花 品川
品川駅の中にあるエキュートのお花屋さん。 品川で乗り換える時につい寄りたくなります。
見た事のない花たちが、ここでは見られて、わーッステキ!と立ち止まってしまいます。



日曜日に開催しました、「うつからの卒業」は、体調が優れない方がいらして、
残念ながらキャンセルが相次ぎました。


昨日からまた暖かくなっていますが、その後体調はいかがでしょうか?

心配しております。



ご参加者が少なかったので、
その分、参加して下さった方から詳しいお話を伺う事ができました。


このところ毎回参加して下さっているお母様は、
こういうお話は他では聞くことができないので、もっと多くの方に聞いて頂きたいですね、と
感想を聴かせて下さいました。


嬉しかったです。


お渡しした資料に、メモをたくさん取りながら聞いて下さって、
こちらも、一つでも多くの事をお伝えしたいと熱が更に入りました。



また、高齢の方は、インターネットをなさらない方が多いのですが、
ご友人の方が、「みなと」のHPを探し印刷して、届けて下さって、私たちの事を知って下さったと、
聞かせて下さった方もいらっしゃいました。


有難いことです。



今回のご参加者の方の中には、
私の住んでいる世界とは異なった世界に暮らす方もいらっしゃいました。


「みなと」をしていなかったら、
一生お目にかかる事がなかったかも知れません。


伺ったお話からは、
私なら、何の心配もなく好きな事をたくさんなさって幸せに生きて行かれるのに、と思うお子さんが、
お母様がいつかいらっしゃらなくなったら、と それを思うと心配で一杯になって仕舞われるとのこと。



でも、これはとても大きな悩みですよね。


必ずその日は、残念ながら訪れてしまいます。


私も、父が亡くなった後、生まれて初めて一人暮らしを丸2年間しましたので、
あの日突然、その生活が始まったのは、
言いようのない喪失感と、寂しさでした。


親御さんと子供さんとの距離を、ちょうどいい距離にしておくのは 現実には工夫がとても要ることですね。



私のその時の体験も、お役に立てたらいいな、と思いながら
お話を伺っていました。



また、私たちからは 薬について知って頂く機会になるDVDをご覧頂いたり、
「みなと」を始める前の失敗談や、「みなと」を始めてから学んだことや、
ご参加者の皆さんのお話から学んだことを、夫と私から、それぞれ「ご本人に向けてお伝えしたい事」
「ご家族に向けてお伝えしたい事」に分けて 1時間ずつ聞いて頂きました。


ぜひ今回の情報や、気づかれた事を活かして、
ご本人に少しでも早くご自分らしい生活を送って頂きたいと思います。


そして、ご家族には、
不安や心配、そしてコミュニケーションがうまく行かず、
お疲れを感じる事が多いと思いますが、
ご自身の体調にも目を向けて、疲弊しないように毎日を過ごす工夫をして頂きたいと思って、
お話をさせて頂きました。


新しく聞く事が多く、一度では、なかなか体の中には入って来ない話もあると思いますので、
どうぞご都合をつけて、幾度もお話を聞いて頂きたいと思います。


実際にそうして下さった親御さんがいらっしゃいます。
段々に親御さんご自身が、変わっていらっしゃるのです。


変化が私たちにも良く判る程です。



そうすると、
同じタイミングか、少し後から、ご本人にも変化が現れます。


不思議な程です。



私たちも、毎回気づきがあって、学ぶことがありますが、
今回も、多くの気付きを得ました。


それらを、今後こちらでもお伝えして行きたいと思います。



また春にかけて、「うつからの卒業」を開催致します。



どうしても文字だけではお伝えできない事がたくさんありますので、
今回お休みなさった方も、そしてまだいらしたことのない方も、
そして久しくご参加頂いていない方も、
どうぞご都合をつけて脚をお運び下さい(*^_^*)






スポンサーサイト
この記事のURL | みなと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/662-fe5a9274

| メイン |