2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
5月18日の片桐航先生の自然療法のお話を伺って、思ったこと。
2014/05/21(Wed)
S20140518片桐先生の自然療法
半年ぶりにお目にかかった片桐先生は、新しく取り入れていらっしゃる健康法の効果で
更にスリムで、精悍な感じになられていました。




片桐先生のお話を伺って、今回私自身も改めて気づく事がありました。

時間の関係で、セミナーの中でお話しできなかったので、
こちらに簡単に書いておきたいと思います。


おのころ心平さんが、以前「出逢いは才能」と言っていらしたのを拝見したことがあります。

人は、一人では元気になれない。
そして実は、一人で病気にもなれない。

人は、周囲との関係性において、
病気にもなり、元気にもなる。



私も、
同じテーマに関心を持ち、同じ時間、同じ場所でセミナーを受ける事は、
これは本当に貴重なご縁。


一期一会だと、
本当に、そう思います。


人は一人で元気になることって難しい。

だから今回のセミナーに参加して下さったのだと思います。



今回の片桐先生のセミナーに参加なさったことで、
片桐先生のお話から、
同じセミナーに参加した他の人の質問や、発言から、
そして、セミナーのあの場所から
感じたり、気づいたりして、
ご自分がうつから回復して行くきっかけにして頂きたいと思います。


ご家族の方には、まずご自身の健康をどう維持するかを、今回の話から得て頂いて、
そこから、ご本人へのより良いサポートに役立てて頂きたいと思います。


今回の片桐先生の話を、
ご本人に活用できるかどうか、と言う観点だけで
聞いて頂くのはとてももったいないと思います。


まず、ご家族ご自身の健康回復、維持にぜひ役立てて頂きたいのです。


うつは移る(うつる)、と片桐先生おっしゃっていましたが、
私もそう感じています。


ご家族が、うつになってしまっては、いいサポートは難しいです。


その意味からも、片桐先生の話から、ご家族ご自身に活用できることは取り入れて頂けたら大変嬉しいです。


人は、周囲との関係性において、
病気にもなり、元気にもなる。

、と言うおのころ心平さんの言葉からも、
ご家族自身が、心身共に健康な状態を回復、維持して頂きたいのです。


それが、うつご本人にも移って行くと、
ご本人のうつは、回復へ近づいて行くと考えます。


今回片桐航先生の自然療法のセミナーに参加して下さった方にも
たくさんの出逢いと、気づきがあったと思います。


その中に、
ご自分自身との出逢いもあったのではないでしょうか?


それをぜひうつからの卒業、そしてご家族自身の健康のために活かして頂きたいと思います。













スポンサーサイト
この記事のURL | 講演会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/699-efb1453a

| メイン |