2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
「お互い様」の関係を築いて行きたい、そう思う出来事でした。
2015/01/06(Tue)
S20150111桜の花芽
寒いですが、空を見上げると桜の木にはもう固いつぼみがたっくさん付いています。 
3か月後にはもう満開になるのですね!


今までで一番お正月らしくないお正月を迎えています。

14歳のダックスが腰を痛めて、通院などに時間がかかり、仕事が予定していた程に進まないせいで、
積み残しをしたまま新しい年を迎えてしまったからです。

皆さんは、お正月楽しい時間を過ごされましたか?



昨年がもう終わる時期に来て、父の時以来久しぶりに救急車に乗り込みました。

うちの前にお住いの高齢の女性の方がお腹が痛くて、我慢できなくなってご自分で救急車を呼んでいらしたのです。

お一人暮らしの方なので、私も一緒に乗って救急病院へ向かいました。

とても我慢強い方ですが、痛い、痛い、我慢できないと何度も訴えていらっしゃって、本当に辛そうでした。

そんな意識がもうろうとしている中でも、
「くにちゃん、迷惑かけて悪いわね。」と何度もおっしゃるので、
こういう時は、お互い様ですよ。 そんなこと気にしないで、と 私も何度も伝えました。

痛いよりも、迷惑をかけて申し訳ないと言う思いの方が強いのが伝わって来ました。

救急車の中で体温を計ってみると、34.8度。

どうりで寒い、寒いとおっしゃるはずです。


緊急外来に着いて、すぐに検査を受け、その結果、すぐに大腸の手術となりました。 
もうちょっと遅かったらどうなっていただろうか、と言う状態の様でした。



お預かりしたバッグの中は、誰が見ても中が判る様に、とても整理整頓されていて、感動した程です。
高齢な方の一人暮らしへの、思いと言うか、覚悟の現れなんでしょうか。
とても私には、バッグの中をいつも誰に見せてもいい状態に保つなんてできません。

私だって、この方の年齢になった時に、一人暮らしになっているかも知れない。
そう思うと、とても他人事には思えず、とてもショッキングな出来事でした。

「お互い様」という関係をこれからたくさんの方と築いて行かれたら、とそんなことを思いながら、真夜中の緊急待合室に一人座っていました。

昨年もやり残したことが沢山ありますが、
まず健康で、無事に新しい年が迎えられた事に、改めて感謝で一杯になりました。


寒い日がまだまだ続きますが、皆さん、どうぞ体調には気をつけて春を待ちましょう♪♪


そして、今年も皆さんにたっくさんの楽しい事が起きますように(*^_^*)



スポンサーサイト
この記事のURL | 思うこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/761-3546dee0

| メイン |