2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
雪、小さな頃はとても楽しみだったのに・・・。
2015/01/30(Fri)
今朝から、関東地方ばかりでなく、雪が降ったのですね。

小学校の時は、あんなに楽しみだった雪が、今では、困ったなと思う様になってしまったのが、
何だか寂しいです。


今日の読売新聞の「編集手帳」 に、

待っている知らせがある。
雪と沈黙は科学的に説明できるらしい。
交通の途絶によって戸外の音が消え、落下する雪片と積雪が音波を吸収して静けさをもたらすという。
物理学者の中谷宇吉郎博士は、〈雪は天から送られた手紙である〉という言葉を残している。

、と言う文章がありました。

横浜では、今回の雪はさほどの量ではありませんでしたが、
それでも、確かにしーーっとしているように思いました。



そして、最後の行に、

物静かな郵便配達員がそろそろ訪ねてくる時刻だろう。
待っている手紙がある。知らせがある。


人質の後藤さんが無事救出された!
その知らせを待っている人がどんなに多くいる事でしょう。


早くその知らせが届きますように。


今日の編集手帳は、⇒こちらをご覧ください。




スポンサーサイト
この記事のURL | 思うこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/765-b6b08fbc

| メイン |