2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
小宮一慶先生の講演会で、「考え方」の大切さを改めて知りました。
2016/03/21(Mon)
今年はセミナーの始まりが少し遅くなりましたが、
その分内容を濃くして、4月3日(日)に今年最初のセミナーを開催致します。

詳細とお申込みは、どうぞ以下をご覧下さい。
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
4月3日(日)開催 『うつからの卒業』 =なぜうつは治りにくいの??=
 


S20160316小宮先生表示板

S20160316小宮一慶先生セミナー
黒いスーツを着ていらっしゃるの方が、
「みなと」のメルマガで二十四節季に合った食材を教えて下さっている漢方料理研究家の石井陽代さんです。

           


「うつの家族の会 みなと」を継続していくのには? そして良いサービスを提供し続けるのにはどうしたいいか?
そんなことをいつも考えているので、以前憧れの石井陽代さんにもご相談した事がありました。


それを覚えていて下さった陽代さんから素敵な機会を頂いて、
初めて小宮コンサルタンツの小宮一慶(かずよし)先生のお話を伺って来ました。


今回の内容は、「経営の姿勢、経営者の姿勢」


最近セミナーに参加する機会が多く、セミナー慣れしているつもりでしたが、
さすがに全国からいらした200名以上の社長の皆さんと同じ空間で約1日を過ごすと言う事に
朝から緊張していましたが、
最前列の席に座らせて頂く事になったお蔭で、
全体を見渡す事ができず、結果先生のお話を集中して伺う事が出来ました。


難しいお話ばかりでついて行かれなかったらどうしようと不安もありましたが、
小宮先生のお話はウイットに富んで受け取りやすかったので、どうにか最後まで着いて行く事ができました。


講義が始まってから、小宮先生はご自身に当たる照明よりも、
会場全体の照明を明るくするように何度かスタッフの方にリクエストなさっていらっしゃいましたが、
参加者が快適に過ごせるように、とこう言うことに心配りをなさることが、お客様を大切にすることなんだと、
先生のお客様に対する姿勢を間近でで拝見することができました。


たくさんの貴重なお話ばかりで、メモがたくさんになりましたが、
私自身の記録のためにも以下にまとめておこうと思います。

〇成功するには、考え方、能力、熱意で決まる。

その土台となる「考え方」が正しいかどうか? これがとても大切だと言う事は、
かつて起業セミナー受講中に、私はあまり受け取っていなかったことに気がつきました。


〇そして素直さ、謙虚さが大切

人の話を聴けないと、知恵を働かせられない。
そのうちに周りの人が話をしてくれなくなる。 

・そうなったらどうなるか?
・自分に足りない点を反省できるかどうか? 


〇学ぶことは時間の節約。


〇クレーム処理と言ってはいけない。「クレーム対応」で会社の値打ちが決まる。


〇「アンテナを高く、腰を低く」 ⇒ 腰を低くしないと、アンテナは高くできない。



〇大切なABC
A:当たり前のことを、
B:馬鹿になって、
C:ちゃんとやる!!



〇反省することの大切さ。
うまく行っている場合は、その時の運と言う時もあるので、反省が必要。
反省することで、うまくできた事が再現できる。


〇物事がうまく行っている時は、窓の外を見て周りに感謝する。
うまく行っていない時は、鏡で自分を見る。

そして、否定的に他人を観るのではなく、うまく行っている人にうまく憧れる、これが大切。


〇お客様第一に考える場合にも、やってはいけないことがある。


〇「お金を追うな、仕事を追え」


〇「ものをもてあそべば志を失い、人をもてあそべば得を失う」


〇経営者は、リスクを社員と共有できないが、夢は共有できる。



「経済状況と今後の見通し」についてもまだまだメモが続きます。
↑これは難しかった!!

今後も「素直にそして謙虚に」を忘れずに、「学び続ける」。その必要性を痛感して来ました。



今回招待して頂けたお蔭で、
自分だけではアンテナに引っかかるのがずっと先になってしまっただろう事に、
このタイミングでたくさん気づくことが出来てとてもラッキーでした。


今回小宮先生に伺ったことは、
私たちの今後、「うつの家族の会 みなと」に必ず大きな影響を与えると思います。


今回の小宮先生のセミナーに招待して下さった石井陽代さん、
そして貴重なお話を聴かせて下さった小宮一慶先生に、
心からの感謝を込めてお礼を申し上げたいと思います。



スポンサーサイト
この記事のURL | 講演会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/841-09fffa5d

| メイン |