2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
断捨離のやましたひでこさんから伺った、とても判りやすく、大切なお話。
2017/02/11(Sat)
S201802128赤スイトピー
お花屋さんは、春真っ盛りですね!



先日『精神科医が見た「となりのトトロ」』の講演会の後に、

断捨離のやましたひでこさんにご挨拶した時に、

とても判りやすい、なるほど!と思ったお話を伺ったので、

皆さんと共有したいと思います。



やましたさん、

この日がお誕生日だとあとで知りました。

お誕生日おめでとうございます!が直接お伝えできなくて

残念でした。



断捨離のセミナーも受講していますし、

その後も何度かお目にかかったことはあるのですが、

いつもうっとりするほど美しい方です。

そして本当に美しい表情をなさる方だなと、お目にかかる度に思います。



『精神科医が見た「となりのトトロ」』のセミナーについても

検索したところブログに書いていらっしゃったので、

どうぞご覧になってみて下さい。

リエゾン精神医学と「となりのトトロ」、そして、仕上げは白ワイン。



私もこのセミナーに、運よくキャンセル待ちでこのセミナーに

参加することができました。



このセミナーで、知って良かった!と思う点がいくつかあったので、

これからメルマガ:「うつからの卒業」を目指して! でも、いくつかに分けてお伝えして行こうと思います。



その前に、

立ち話でしたが、やましたひでこさんから断捨離のエッセンスを伺えたので、

今日はそれをお伝えしたいと思います。


私は伺った後に忘れないようにノートを取り出して、メモしてしまった程です。




「自分の居場所が基本よ。


自分の居場所が、自分をいじめていないか?


自分をもてなしているか?


そう考えると、すごくシンプルで判りやすいでしょう?」




私は、これを伺って、ビクッとしました。

自分のいる場所が快適で、私をもてなしてくれているか?


現実を見ない様にしているところがあるな、と。

それは、自分をいじめているということで、

つまりは、自分を大切にしていないってことなんだな、と。



自分の基本である居場所を、居心地のいい場所にしつらえることで、

自分自身をもっと大切にもてなすことが出来るのなら、

居心地のいい場所にしてあげないと、自分自身が可哀そう。

そんな風に思いました。



皆さんのそれぞれの居場所は、ご自分をもてなしていますか?


























スポンサーサイト
この記事のURL | 情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/891-5ab71754

| メイン |