2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
うつのご家族にできる事は、どんな事でしょう?
2017/06/11(Sun)
S20170608陽代さんアジサイ
今日はお金のお勉強会に行って来ました! と言っても
資産運用のお話ではなく、お金の捉え方、付き合い方についてのお話でした。
今回伺ったお話を小さなころから知っていたら、人生変わっていたかも知れないと思った程です。
今後のみなとのセミナーでも今回学んだことをご紹介したいと思っています。





今度の7月2日に開催のセミナ-、

「夫、妻の立場で本音を語る!『他では聞けないうつ回復法』
のご紹介を、

まだ私の方から差し上げていなかったのに気がついたので、

先にこちらをお送りしたいと思います。



申込みフォームにも書かせて頂いていますが、

殆どのご家族の皆さんが、ご本人が回復なさるまで

どの位の月日が掛かるか判らない状況の中で、

疲労困憊、何となく疲れが取れない、

そして夜眠れないなどの

状況にいらっしゃると思います。 



また、お疲れなのに、それに気づく余裕もなく

ご本人の心配をなさっている方も多くいらっしゃいます。



その理由の一つには、かつて私自身もそうでしたが、

ご家族のご本人に対しての接し方が悪いのでは?と悩み、

自信を無くしてしまっているからではないかと思います。



その結果、ご本人に対しての態度がぎこちなくなったり、

傷つけてはいけないと気を使いすぎたりしてはいないでしょうか?



でも、考えてみて下さい。



ご本人にとっては、それはまるで腫物に触られる様で、

決して居心地の良いものではないと思います。



そこで、ご家族の自信を回復するのにはどうしたらよいか?
これについて皆さんと一緒に考えてみたいと思います。



これによって、

●ご家族がもっと自由に振る舞え、ご自分らしい生活を送ることができます


●ご本人にとって居心地のよい家庭環境が生まれ、療養に専念できます


●ご家族の疲れが減ります


●ご家族の体調が良くなり、共倒れを防ぐことができます


●ご家庭でのコミュニケーションが改善されます

などの良い影響が起こります。


ご家族自身が、自信を回復することは、

結果、ご本人へいい影響を与えます
ので、

ぜひこれだけはしっかりと身につけて頂きたいと思います。



でも、ご心配は不要です。

堅苦しくなく、楽しく身につけて頂こうと

準備を進めています。



どうぞ当日を期待してお待ちください!!



残念ながら、ご家族ができる事は

あくまでご本人のサポートです。


そしてご家族ができる事は、

療養する場である家庭を整えて、

療養に安心して専念して貰う事です。




それに必要なのが、

ご家族が心身共に健康であり続け、

ご自身の自信を持ち続けることなのです。



言葉にすると簡単ですが、

うつご本人の体調や、感情に振り回されずに、

ご家族自身が、心身共に健康であり続け、

ご自身の自信を持ち続けることは簡単ではありません。



だからぜひその方法を身につけて頂きたいと考えています。
どうぞ7月2日の予定を調整なさって、ご参加ください。



7月 2日(日曜日)開催

「夫、妻の立場で本音を語る!

『他では聞けないうつ回復法』

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.reservestock.jp/events/191259




お時間調整なさってどうぞお越し下さい。

お待ちしています(*^_^*)






スポンサーサイト
この記事のURL | みなと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/902-02de0f7c

| メイン |