FC2ブログ
2018 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
どうしてこちらの娘さんは、4月から女子大生になることができたのでしょう?
2018/03/19(Mon)
20180319ミモザ満開_convert_20180319222447
東京ではもう桜の開花宣言が出たようですが、ミモザもこんなにきれいに咲き誇っています!
今年も春到来ですね♪





卒業式のシーズンなんですね。



先日用事を済ませ、銀座通りを歩いて帰る途中、

雨の中、アカデミックドレスを来た女子大生が、

角帽を投げ、記念写真を撮っていました。



その表情の晴れやかだったこと!



そして周りでその光景を眺めていたビジネスマン達から

拍手が起こって、

何とも言えないとても微笑ましい光景でした。




うつ卒倶楽部を卒業なさった娘さんのお父様からも

卒業しました!と

嬉しいメールを頂戴しました。

来月からは、花の女子大生なんて、

私まで我が子のことの様に嬉しいです♪




娘さんご自身ももちろん頑張られましたが、

お父様、お母さまも本当に頑張っていらしたと

夫から常々聴いていました。



特にお父様は意識を以前と全くと言っていい程に

変えて、娘さんに接していらした様です。




私たちにも以下の様な応援メッセージを下さって、

大変励まされました。


まだまだ、たくさん苦しんでおられる方々がいらっしゃると思います。

お二人の活動が、その方々の卒業を支えていると思います。

ますますのご活躍を祈念しております。





「うつを治すのは、ご本人である」と

以前からお伝えしていますが、



そのご本人の大半は、うつ特有の症状や、薬の影響もあって、

なかなか考えたり、行動に移したりするのが容易ではありません。



だからと言って、

うつを治すのは、本人次第だから、

ご家族は、何もせずにご本人を見守るしかない、

打つ手は全くありません、と

そうお伝えしている訳ではありません。



ここを誤解なさらないようにお願いします。



10月からのセミナーの主な対象をご家族としているのはそのためです。






ご本人が良くなって行くのを見守るしかない、

家族である私たちには、なす術がない、と

そう思っていらしたら、

あまりにももったいないです。





前述の娘さんのご両親がそうであった様に、

娘さんだけでなく、

お母さまご自身も、娘さんと向き合うだけではなく

ご自分とも向き合っていらっしゃいました。




そしてお父様も、

娘さんとの関り方を改めて見つめ直し、

できることを一つ一つなさっていらっしゃいました。





その結果が、娘さんのうつからの卒業、

そして高校からの卒業と、大学進学に繋がったのだと思います。





それぞれのご家庭で

子供さんとの関わり方は全く異なりますので、

ここで、具体的なお話は控えておきますが、



うつご本人が回復なさるのには、



● ご家族の意識を変える事



● コミュニケーションの癖を改める事



● ご家族自身の捉え方の癖を見直す事など、



まずご家族が、うつご本人の回復にあたって

できることがあるんです。




これらによって、ご本人に変化が起こります。






もう私が出来ることは全てやり尽くしました、と自信のある方は

いらっしゃいますか?





もし家族である私(たち)が、

自分達が今までして来たことや、

捉え方の癖や、

コミュニケーションの仕方を見直すことで

ご本人が少しでも早くうつから改善できるのなら、

ぜひやってみたい! そう思われた方は、

3月25日(日)のセミナーにご参加下さい。





家族だからこそ、出来ることがあるのです。


ご家族の皆さんお一人お一人にとって、それが何であるか?


それに気づけくことのできる貴重な機会になるはずです。






ご本人の回復があまりにもゆっくりだ、

または全然良くなって行かず、

将来が見えず不安だという方は、

親御さんに限らず、奥さま、ご主人さまも

この機会を活用なさってはいかがでしょう。




25日(日)に開催:

うつのご本人を支えなくてはいけない全てのご家族に

今すぐ知って欲しい! 

「うつから一刻も早く抜け出す為の原理原則」


       ↓ ↓ ↓


http://minato3710.xsrv.jp/20180113minato%EF%BC%94





※ もちろんご本人の皆さんにも聴いて頂きたい内容ですので、ぜひご参加下さい。




締めきりは、3月24日の正午です。














スポンサーサイト
この記事のURL | 思うこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/tb.php/927-483459c6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。